2015年12月30日

韓国ドラマ-ミセン(未生)-相関図・キャスト情報の詳細について!

■今回ここで紹介する記事は・・・イム・シワン主演!囲碁だけが人生のすべてだった主人公が、プロ転向に失敗した後、冷酷な現実の中で生きていく…サラリーマンのリアルな人間模様が共感を呼び、韓国中で反響を呼んだ『未生』全世代の心を掴んだ感動のドラマが国内でついに幕を開く!

韓国ドラマ【ミセン(未生)】相関図とキャスト情報をお届けします♪

■出演俳優
イム・シワン「太陽を抱く月」/カン・ソラ「ドクター異邦人」
カン・ハヌル「最強!うちのママ」/ピョン・ヨハン「六龍が飛ぶ」

■挿入歌:ロマン/チャンミ・ヨグァン(薔薇色の旅館)
■脚本:チョン・ユンジョン「アラン使道伝(サトデン)」
■演出:キム・ウォンソク「トキメキ☆成均館スキャンダル」





<スポンサードリンク>








<韓国ドラマ-ミセン(未生)-相関図・キャスト情報>


相関図
ミセン(未生)-相関図.jpg
画像引用元(公式サイト)



●インターン社員


■イム・シワン(チャン・グレ)
営業3チーム新入 / 26歳「甲」の世界に入り込んだ「異邦人」

“しぬほど頑張れば、僕でも可能ですか、、、?”

一時は囲碁界の英才、今は高卒の落下傘。多様なスペックに4,5つほどの外国語が必修の人達だけが集まる総合商社に入り込んだ、履歴書の真っ白な赤ちゃん。

7歳のとき囲碁と出会い、10歳で韓国碁院研究生として入門。研究生資格の切れる18歳までプロ入団のため囲碁に賭けてきた。しかし最終入団に失敗し、それ以外なんの実績もない丸裸のまま道に投げ出される。


父は病で亡くなり、家を売って得たお金で母とはじめたカムジャスープの店も8ヶ月で閉める。高卒で検定試験出身の兵役未了者に、まともな職場とは無理な話だ。アルバイトに精を出していた22歳のとき、囲碁後見人である社長の助けで彼の会社に入るが、「囲碁を打っていた子」への好奇心が不信になり、1年でやめてしまう。

軍除隊後、世の中はより豪華なスペック特技者たちであふれ、グレの毎日は日々暗くなっていった。そんなある日、奇跡のようなチャンスが。大企業総合商社「ワンインンターナショナル」にインターンとして入社。スペック皆無のグレは、この勝率ゼロの戦争を生き残れるのだろうか?


■カン・ソラ(アン・ヨンイ)
資源2チーム新入 /26歳 くだらない男の世界に入り込んだ優れた女

“踏んでみてください、先輩。足を痛めるだけですよ。”

チャングレの唯一の女子同期。とても優秀な女子。一言で、越えられない壁!見た目は亀の甲羅のように硬く冷たいが、堂々としながらも生意気さもなく、無頓着だが思慮深い。

青春の半分を父の借金返済のために苦しみ、深い傷を負った。そのせいで一度は人生をあきらめかけたが、青春の後半はしっかり走りぬこうと思い靴紐を締めなおす。父も家の事も過去もすべて忘れ、自分のために生きると決意新たに、ワンインターのインターンに志願。首席合格を果たす。

インターン期間中、0位合格で選ばれるほどのエース。新入社員に合格後、資源2チームに発令を受け、エリートコースまっしぐらだったが、ある伏兵に出会う。

新入だが即業務可能な、見た目にはすべてを持ったかのように見えるヨンイの能力が、男たちの気に触ってしまう。学のある男たちの前では見せるべきではない、教育の力で抑えてきた物、「優れた男たちのくだらなさ」。欠陥のないことが欠陥であるその時から、ヨンイへのくだらない「すぐれた」男たちの差別が始まる!


■カン・ハヌル(チャン・ベッキ)
鉄鋼チーム新入 / 26歳 賞賛のない世界に入り込んだ模範生

“チャングレ氏は、私が信じてきた正義ではありません。”

噂でしか聞いた事のなかった3Dプリンター。ソフトウェアからルックスまで完璧。履歴書の最後の欄まですべて埋めることの出来る完璧なスペックとエリートオーラ搭載。プレゼンのスライドを作れといっただけなのに、完璧な内容はもちろんのこと、バージョン互換用にpptxファイルとpptファイル、pdfファイルまで準備してくるセンスは、スタンディングオベーションに値する。

生まれてからこれまで受けてきた賞賛。今までは、、、インターンをはじめるまでは、そうだった。部署配置初日から状況が変わった。何をしても褒められていた彼が、賞賛のない世界に入り込んだ。仕事もさせてもらえず、プライドを傷つけられ、その間あの高卒野郎は、「仕事」をこなしているじゃないか!

ここまで来るためにどれだけの準備期間を費やし、歯を食いしばってしぬほど勉強して、どれだけ多くのものをあきらめてきたことか。なのに、、、その努力と時間をかけて入社したベッキが、努力をしても就職に失敗するような就職難民生や、何の努力もしない高卒落下傘達と一緒にワンインターで働いている。これは正義ではない。

チャングレ!俺がお前を認めないのは、俺のせいではなく世の中の正義だ。そうだろ?グレ?


■ピョン・ヨハン(ハン・ソギュル)
繊維1チーム新入/27歳 現実の世界に入り込んだ理想主義者

“会社が好きです。仕事も好きです。もちろん女の人も。”

自称、ファッショニスタ。グレの友達(になりたい)ヨンイまでもが自分を好きだと思い込んでいる患い病。女性対する無限の関心。それをも業務の延長だと考える自信、そして図々しさ。2分法的論理だけが男の条件だと考え、「男の中の男」が口癖。

それでいて全く憎まれることはないソギュルの武器は、相手を選ばない親和力。誰とでも相手が出来て、自分が認めた相手なら心から親しくなることが出来る。


仕事の合間に会社を隅々まで周り、情報を吸い取る。彼の耳に入る噂が社内に広まるのに1秒もかからない。人は彼を、いつ爆発するかわからない時限爆弾、ワンインターの拡声器と呼ぶ。しかし、彼が欲する呼び名はワーカホリック。仕事するかしぬか!昼も夜も(?)仕事をすることが楽しいと言う、珍しい青年。

ブルーカラー労働者の家に生まれたソギュル。現場の大切さを知るから、韓国すべての労働者たちの頂上、彼らを担う大企業の社長になろうと決心し、ワンインターに入社する。自信に満ち溢れ堂々としたソギュルだったが、彼の足にタックルを仕掛ける者がいた。彼の上司、ソン代理。



営業本部


■イ・ソンミン(オ・サンシク)
営業3チーム課長 / 43歳 勝負師の気質を持つワーカホリック

“長考の先には悪手が待っている。ビビッと来たら行くんだ!”

仕事がないならころしてくれ。端切れ業務が大半の営業3チームの首長。恐るべきワーカホリック。会社の権力争いには関心なく、会社の実勢である専務と敵対することも。結局、花形の資源1チームから、すべての雑用をさせられる営業3チームに左遷。ある事件で深まった専務との葛藤が、あいもかわらぬ緊張感としてあるが、彼の関心はただ仕事だけ。

たかだか「月給取り」だが、仕事を掴めばどんなことがあってもやり抜く生粋の商社マン。しわくちゃなシャツ、疲れ果てた肌、乱れた髪の毛とまばらに生えた髭。胃潰瘍、食道炎、脂肪肝の3セットはいつものこと。この世の普遍多党(?)な中年サラリーマン。


走り回る会社での姿と同時に、家では3人の息子と共にソファーで寝転がる、平凡な40代の姿を代弁する。老熟した洞察力と勝負師の気質は他の追随を許さないが、ドンシク代理とのコンビプレイはDump and Dumberのようだ。本人の意とは関係なくグレのメンターとなる。


■キム・デヨン(キム・ドンシク)
営業3チーム代理 / 32歳 義理とクソ力の2年目代理

“私はオ課長だけを見ていきます。”

32年、シングル。スターの集う世界に一人寄ってきた男。

仕事に関しては完璧なプロ、代理2年目。特有のバカ正直さと確実な秩序で武装した情熱的な彼は、グレの専任でありオ次長の二人とない相方。老母と暮らす生計型サラリーマンで、 営業3チームの主婦の役目を担う。ワンインター最高の悪質であった先任のせいで退社を悩んでいた進入時代、運命のように出会ったオ課長に一生ついていくと決めた義理堅い男。地方国立大出身だが、様々なサークル活動や公募選入賞などの実績を買われインターに入社した実力派でもある。

彼の願いは、能力はあるのに他の部署に無視され、輝くことのない仕事ばかりしているオ課長が昇進すること。そして、もうひとつ願いがあるとすれば、、、利己的でないと理由でお見合いの席で拒否されないこと。


■シン・ウンジョン(ソン次長/ソン・ジヨン)
営業1チーム次長 / 38歳 ワンインター、ワーキングママのロールモデル

“私は子供に後姿だけで記憶される母だった。”

オ次長の同期。能力のあるワーキングママ

社内評判は良く、男性社員か好まれる職場上司であり女性社員の成功的なロールモデル。しっかりもので、きれい好き、良妻賢母のルックス、正確で無駄のない業務処理ときっちりとした仕上げで、信頼を得ている。能力の高い女性上司特有の気勢なく、後輩をやさしく世話をして、特に男性部下社員からの人望は厚い。

しかし実際は家庭と仕事の両立が辛く、特にワーキングママの養育問題を抱えている。この事で夫との葛藤が絶えず、会社を辞めなければならない状況で、それまで面倒を見てきた後輩社員をがっかりさせる態度を取ってしまう。サンシクに深い信頼を持っており、グレを人間的に好み、営業3チームを応援し助ける。ヨンイとは理想的な女子先輩後輩の関係を築いている。


■パク・ヘジュン(チョン・グァンウン)
営業 3チーム 課長 / 37歳 支持基盤の弱い不安定な経歴職の悲哀

“俺を疑うなら、俺も疑われた体で行動するから、他のことは考えるな”

資源1チームから 営業3チームに異動。能力も高く、おべっかもセンスよく。計算が速く社内権力争いのラインに乗ろうと努力する。経歴職で入社できなかったので、支持基盤が弱い。そのせいで社内政治に敏感で、常に酒の接待を引き受ける。それで慢性の胃腸病で苦労するが、帰宅後はいっぱいのビールを飲まなければ眠れない、職場員の悲哀を抱えた男。

資源1チームで専務のラインに乗ったと思ったのに「行って頑張って来い」の一言で、営業3チームに移動させられたことが、チョン課長にとって大きな衝撃だった。過去に戦友として同僚愛を交し合ったサンシク、ドンシクと仕事をしながら近づくが、全く専務の意中がわからない。チョン課長の頭の中は日々複雑になり、心は氷のように冷たく不安ばかりが募る。


■キム・ジョンス(キム部長/キム・ブリョン)
営業本部 部長 / 48歳

“サラリーマンから昇進と月給を取り除くと何が残る?”

営業1,2,3チームを総括する部長。サンシクの直属上司。
チェ専務の側近で、資源チーム部長として勤務したが、3年前、

マ部長に押され営業チームに左遷された。資源チームで一緒だったオ課長とは営業チームでまた出会い、すべての事で意見衝突が起きるが、その間には戦友愛が流れている。自分に害があるとする事に対しては瞬時に立場を変える冷徹な面もあるが、決定的な責任をとるべき瞬間には責任者としての美徳を貫き通す人物。


■リュ・テホ(コ課長/コ・ドンホ)
営業2チーム 課長/ 43歳 サンシクの友達のような同期。

グレが専務の落下傘という事実を知り、サンシクを心配し、時には専務に頭を下げる事も必要だと直言する現実主義者。本人も次長昇進が送れ、実績確保が急務なので、サンシクとは競争関係でありながらも、サンシクの成功を応援する友情と愛憎のライバル。部下に厳しくするも、家庭事情や心の悩みなども聞いてあげる事の出来る人間味あふれた上司。


■キム・フィウォン(パク課長/パク・チョンシク)
資源3チーム 課長/ 40歳 一時は鉄鋼チームのエース

ワンインターのヒーローと呼ばれていた。大きな実績を上げ、中東通として認められ、チェ専務ラインで資源チームでの立場を築き悠々自適に会社生活を送っていたが、サンシクの過労卒倒を機に人員補充が必要だった営業 3チームに充員される。

前ではおべっか、後ろでは別の顔。表裏不同の陰険型人間。威圧的なルックス、怠慢な業務態度と皮肉ったらしい言葉遣いで、資源チームでも目の上のたんこぶだった。営業 3チームに来た後、サンシクと神経戦を広げ、グレを逼迫しトラブルを起こす。



ワンインターナショナル役職員


■イ・キョンヨン(チェ専務/チェ・ヨンフ)
専務理事 / 52歳 −成功と昇進ひとすじ、ワンインターの実勢

“‘囲碁’は、石を置き自分の領土を広げていく遊び。”

強いもの、静かなもの、怖いもの、ワンインターの実勢だ。
豪放な気質で、風流や義理を持つ好人物だが、「勝利が最優先の大将」。実績と勝利のためには周りを犠牲にできる冷酷な人物。

サンシク、ブリョンと資源チームで一緒に働きながら敦篤な頃もあったが、実務職のキムウンジ事件はサンシクが彼に背を向けた決定的きっかけになった。中国勤務の履歴をベースに中国通と呼ばれ、人との関係性に長け、多くの仕事を成功させてきた経験からくる判断力と行動力は、ブルドーザーのようだ。

彼がするすべての仕事は、個人の出世のためではなく会社の利益のためなので、過去も現在も未来も、自分の選択が正しいと信じている。今すぐ会社に損害を与えそうに見えても、結局はより大きな利益として帰ってくる、そんな仕事だったから続けてきたし、それで成功したんだ!でも商社マンとしてすべてをかけ、会社と共に歩んできた歳月を否認するかのような一大事件に巻き込まれる。


■ソン・ジョンハク(マ部長/マ・ボンリョル)
資源チーム部長 / 48歳 ヨンイの上司。外見も中身もマッチョの典型。

基本的に「女がなにを」のマインドを持った不良家父長的な思考の持ち主。「能力のある女性」をすぐ「気の強い女性」と変換してしまう単純な中年マッチョの習性のせいで、ヨンイを見る目がおかしい。

ヨンイに屈辱を与える事が戦利品のように行動し、ヨンイの物を奪い自分の部下の世話をする。結局、利口なヨンイが歩んできた正々堂々としたケンカに二進も三進もいかず白旗を揚げる。


■チョン・フィテ(チョン課長/チョン・フィソク)
資源2チーム 課長 / 39歳 ヨンイの上司。マッチョ部長の部下。

体育会系組織の資源チームに一番似合う人物で、つぶれる時はつぶれる事ができ、目立つべき時は目立つ事の出来る、勘のいい人物。若いころはそれなりにエリート資源チームの核だったが、今は資源チームの幹部になりたいチョン課長。部下管理も上司に対するおべっかも適当にうまくやるのだが、優れたヨンイが入ってきてからは、息つく暇もなく上下から問題が膨れ上がり、だんだん不安になっていく。



■---(チャ・ジョンホ)
鉄鋼チーム 課長/40歳


■---(ムン・サンピル)
繊維1チーム 課長 /40歳


■チェ・キファ(パク代理/パク・ヨング)
IT営業チーム代理 / 35歳


■---(ユ代理/ユ・ヒョンギ)
資源2チーム 代理 / 30歳 資源チーム 、ハ代理の後輩であり、ヨンイの上司。
小心者で芯の弱い体、マッチョ気質を持っていないが、マ部長やチョン課長のような体育会系上司と過ごすうちにいつの間にかマッチョのコスプレが似合うようになる。しかし生まれつき意地が弱く最後まで粘る事が出来ない。


■チョン・ソッコ(ハ代理/ハ・ソンジュン)
資源2チーム 代理/ 32歳 完璧でもくだらない、男の理由のある反抗 アンヨンイの上司。

しっかり仕事も出来て、マメで、オンオフも確実で、言葉もはきはき、優秀なので、上司達もハ代理の前では弱い。後輩の面倒も良く見て、確実に成長させてくれると有名な人物。しかし、それは男性後輩社員にだけ当てはまる。

入社後初めて出会った女性上司と仕事をして、散々な目にあってから以降、女性は泣き喚きミミズのように責任を人に押し付けるだけで、しっかり仕事をしようという心構えができていないと断定する。

ヨンイもその類だと警戒していたが、来るなりハ代理の報告書にくってかかるヨンを薄情に思う。それで男性に対して以上に厳しく激しく接する。


■オ・ミンソク(カン代理/カン・ヘジュン)
鉄鋼チーム 代理 / 30歳 チャンベッキの上司。

冷静な性格で徹頭徹尾な業務態度を見せる。

部署に配置されたチャンペッキに透明人間扱いされ、業務能力と人となりを改善する。
最初は悪い先輩に見えたが、知ってみると必要な先輩であり上司だ。


■テ・インホ(ソン代理/ソン・ジュンシク)
繊維1チーム 代理 / 32歳


■---(繊維チームの 代理)
ハンソギュルの直属上司。
人のよさそうな笑顔でソギュルに人柄が清らかだと言われるが、隠された尻尾を出す。

「後輩は私の棒であり使うための存在」まさに胸ぐらをつかみたい先輩No1の哲学を持つ。
最後までソギュルと対立し自分の価値観を押し付ける。


■---(チャ・スジン)
資源2チーム 実務職社員 / 33歳


■パク・ジンソ(シン・ダイン)
鉄鋼チーム 実務職社員 / 22歳



グレの家族・周辺人物


■ソン・ピョンスク(グレ母)
日雇い職 / 50歳  一度ではすべてを見抜けないルックス。4次元おばさん

彼女だけの独特な疎通方式。誰が聞いても面白くない彼女だけのギャグ。
よく言えば高次元ギャグ。偶然にも1年に1度、理解してくれる人と出会うと驚く。

息子には一見無愛想だが、情深い母。

グレが囲碁をすることを積極的にとめる事が出来なかった済まなさを抱え生きてきた。

息子がプロ入団に失敗する渦中、夫が亡くなって暮らし向きが悪くなり、
経済的に苦しい生活をしてきたが、辛いそぶりは見せない。
大きな欲もなく素朴な人生を送っている。


■ナム・ミョンリョル(師範)
グレの囲碁師範 / 40〜50代

幼いころのグレの囲碁師範
グレの囲碁入門から、プロ入団失敗まで共にして、多くの助言をしてくれた。

グレがワンインターで生活する間、
重要なときには必ず彼との時間を思い出し、洞察させる原動力となる。


■イ・シウォン(ハ先生/ハ・ジョンヨン)
ソミの幼稚園教師/ 28歳 アルファウーマンを目指す幼稚園教師。

「ハローグレさん」「ラインしましょう」「飲みにいきませんか」「年上年下カップル、あたりまえじゃないの」と、気になる男性に遠慮なく近づく積極的な女性。

爽快な性格とさばさばした言葉の中に、多情多感な性格が隠れており、どこにいっても人気がある。手際よく子供達を面倒見る百人力教師だが、好きな男性との恋愛にはことごとく失敗する。

グレを見た瞬間、目にハートマークが。毎日ツイッターでグレを検索する。


■---(キム先輩)
ワンインター退社. サンシクの先輩上司/ 46歳




<外部リンク>
さらに詳しいキャスト情報(人物画像あり)はこちら←




<スポンサードリンク>








<ミセン(未生)-あらすじ-全話一覧>
ミセン(未生)-全話一覧はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

大切に育てた娘ハナ-全話一覧

ママ〜最後の贈り物〜-全話一覧

アイアンマン〜君を抱きしめたい-全話一覧

熱愛-全話一覧

家族なのにどうして?-全話一覧

私だけのあなた-全話一覧

シンデレラの涙(天国の涙)-全話一覧

バラ色の恋人たち-全話一覧

王の顔-全話一覧

私の残念な彼氏-全話一覧

ハイドジキル、私-全話一覧

私の人生の春の日-全話一覧

福寿草-全話一覧

私はチャンボリ-全話一覧

ナイショの恋していいですか!?-全話一覧

天命-全話一覧

イサン-全話一覧

トンイ-全話一覧

頑張れチャンミ!-全話一覧

馬医-全話一覧

朝鮮ガンマン-全話一覧

清潭洞スキャンダル-全話一覧

青い鳥の輪舞(ロンド)-全話一覧

キムチ〜不朽の名作-全話一覧

傲慢と偏見-全話一覧



<韓国ドラマナビ-全タイトル一覧>
ブログ内-全タイトル一覧はこちら←

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 16:21 | ミセン(未生) 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする