2016年09月16日

韓国ドラマ-女を泣かせて-あらすじ-全話-最終回までネタバレ!

■今回ここで紹介する最新ドラマは・・・キム・ジョンウン主演!一人息子を失った悲しみを抱えながら、元刑事の女性が奮闘する!戦う場所は自らの人生全て・・あるときは学校、あるときは家庭、あるときは不良のアジト。しかし最も厄介な敵は、自分の弱さと恋の道だった…。美しいロマンスと高度な作品性を結集した、不世出の話題作が参上!

韓国ドラマ【女を泣かせて】あらすじを全話一覧にまとめて最終回までお届けします〜♪全40話構成となっております。

■最高視聴率・・・25.5%! ■放送・・・テレ玉
■出演俳優・・・キム・ジョンウン「恋人」/ソン・チャンウィ「シンデレラマン」
ハ・ヒラ「若者のひなた」/イ・テラン「私の心を奪って」/オ・デギュ「妻のリベンジ」

概要
人間が動物と区別される特徴のうち一つは、心を持つ存在だということだ。ドラマに登場する人物たちの心の隅々を細かに見開くことは、興味深いストーリーを展開する以上に重要なことだ。人が人を愛するということは、どういうことなのか... 人が人を許すということは、どういうことなのか... ドラマを見るだけで、賢明になり強くなれるそんなドラマを作りたかった。

あらすじ
最愛の息子を失った悲しみから立ち上がり、とある高校の前で小さな食堂を経営しているのは、元刑事のドギンです。彼女は自らも不幸を背負いながら、生来の明るさと勇敢さで、周りを助けながら日々を過ごしています。あるとき、店の近くで不良たちにいじめられている生徒を見つけましたが、ドギンは放っておくことができず助けに入ります。

一方、高校教師をしているジヌはお金持ちの三男でしたが、家柄に頼らず自分の力で人生を切り開いていました。そんな意志の固いジヌと活発なドギンが出会い、やがて二人は恋に落ちていきます。ドギンは夫に浮気されて心の拠り所を失い、ジヌもまた支えを求めてドギンに惹かれていきます。

そして二人の愛の絆は日増しに強くなっていきますが、ドギンの息子の死を巡る問題が、二人の関係に深い溝を生じさせます。ドギンはジヌに怒りを抱くようになり、ジヌもドギンに対して負い目を感じるようなりますが・・。

最後に二人が出した結論は、互いを許し愛し合うことでした...。

見どころはなんといっても、キム・ジョンウン演じる主人公ドギンの正義感たっぷりなキャラクターと誠実な人柄でしょう。彼女は最愛の息子を失うという辛い経験をしていますが、それにもめげず日々を前向きに行き、自分のことだけでなく他人を助けることにいつも率先しています。そうした生き方も含めて、魅力的なドギンから目を離すことができません。





<スポンサードリンク>








<韓国ドラマ-女を泣かせて-あらすじ-全話一覧>

女を泣かせて.jpg


女を泣かせて-あらすじ-1〜2話

女を泣かせて-あらすじ-3〜4話

女を泣かせて-あらすじ-5〜6話

女を泣かせて-あらすじ-7〜8話

女を泣かせて-あらすじ-9〜10話

女を泣かせて-あらすじ-11〜12話

女を泣かせて-あらすじ-13〜14話

女を泣かせて-あらすじ-15〜16話

女を泣かせて-あらすじ-17〜18話

女を泣かせて-あらすじ-19〜20話

女を泣かせて-あらすじ-21〜22話

女を泣かせて-あらすじ-23〜24話

女を泣かせて-あらすじ-25〜26話

女を泣かせて-あらすじ-27〜28話

女を泣かせて-あらすじ-29〜30話

女を泣かせて-あらすじ-31〜32話

女を泣かせて-あらすじ-33〜34話

女を泣かせて-あらすじ-35〜36話

女を泣かせて-あらすじ-37〜38話

女を泣かせて-あらすじ-39話

女を泣かせて-あらすじ-40話最終回ネタバレ!




<スポンサードリンク>








<女を泣かせて-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

それでも青い日に-全話一覧

オー・マイ・ビーナス-全話一覧

三銃士-全話一覧

イヴの愛-全話一覧

嵐の女-全話一覧

愛するウンドン-全話一覧

2度目の二十歳-全話一覧

白夜姫-全話一覧

鳴かない鳥-全話一覧

上流社会-全話一覧

プロデューサー-全話一覧

華政(ファジョン)-全話一覧

宮廷女官チャングムの誓い-全話一覧

鉄の王キム・スロ-全話一覧

美しき伝説の商人〜キム・マンドク〜-全話一覧



<韓国ドラマナビ-全タイトル一覧>
ブログ内-全タイトル一覧はこちら←

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 15:05 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする