2017年11月14日

韓国ドラマ-最高の恋人-あらすじ-30〜31話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・美しくハイセンスな服をデザインするように、人生も鮮やかに形作っていけたら・・。誰もがそう願いながら行えず、理想と現実のギャップに苦しむことになる。でもそれもまた人生の妙味かもしれない・・そして受け入れることが粋な選択なのかもしれない!

BS11で放送の韓国ドラマ【最高の恋人】あらすじ30〜31話の感想とネタバレをお届けします〜♪全116話構成となっております。

■最高視聴率・・・12.5%!
■CAST・・・カン・テオ「あなたはひどいです」/クァク・ヒソン「猟奇的な彼女」
カン・ミンギョン「海雲台(ヘウンデ)の恋人たち」/ハ・ヒラ「愛が何だ」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-最高の恋人-あらすじ

最高の恋人-第30話
マルスクは一人でいるのが寂しくなり、ギュチャンとやり直したいと考えます。そして久しぶりに彼の家を訪ねますが、そこで驚くべき事実を知ることに。ギュチャンは自分と別れた後、ボベと出会い・・なんと彼女と再婚していたのです!マルスクはこれを知って激怒し、ギュチャンのことを批判するのでした。私を差し置いて他の女性と再婚するとは何事か!そんなの私は絶対に認めないわ!と。

マルスクの気持ちはよく分かるところでしたが、ギュチャンの再婚には正当性がありました。というのも、ギュチャンとマルスクはとっくの昔に別れていたからです。一方、ヨングァンは激烈な感情をいったん抑え、冷静な口調でアルムに語りかけます。家族の誰にも迷惑をかけずに二人が一緒になる方法を考えるから・・どうかそれまで待ってほしいと。

アルムはその言葉を聞いて、久しぶりにヨングァンに対して心を許すのでした。ヨングァンは彼女に話すだけでは満足できず、父親のギュチャンに対しても宣言をします。僕は今でこそ大人しくしているが、まだアルムのことを諦めたわけじゃない。そしてこれからもずっと、彼女のことを諦めるつもりはない!と。ところが彼の気持ちを逆撫でするかのように、アルムはガンホに交際を申し込みます...。


最高の恋人-第31話
マルスクのボベに対する怒りは日増しに強まっていきました。彼女はギュチャンの再婚を知って憤りましたが、憤りの要素は他にもあったのです。それはなにかというと、息子のヨングァンがアルムと近しい関係だったことです。このこともボベへの怒りに変わり、マルスクはボベを完全に敵視するようになります。私の元夫を奪っただけでは飽き足らず、息子まで奪い去ってしまうとは・・と。

こうして憎悪の化身となったマルスクは、ボベとギュチャンの仲を引き裂こうとします。まるでそのために自分が生まれてきたかのように・・執拗にこれでもかと攻め立てます。一方、ガンホは将来を嘱望されたエリートですが、このところはどうにも仕事に身が入りません。環境が悪いのか、体調が悪いのか、はたまた恋の悩みを抱えるようになったのか。

とにかくこれまで様子が違うガンホ・・その原因はアルムでした!彼女の存在はガンホの中で少しずつ大きくなっていき、ガンホを強く捉えるようになっていたのです。そのために彼は仕事に集中できず、四六時中、アルムのことばかり考えるようになりました。すでに二人は恋人を偽装してはいましたが、ガンホの中ではとっくに本気モードでした...。


感想
アルムとヨングァンだけでなく、ボベとギュチャンの前にも試練が現れましたね。

それはマルスクのことですが、彼女を説得するにはかなり苦労させられそうですよ・・。というか、ギュチャンはマルスクと正式に別れていなかったのでしょうか。

そこのところも今後のポイントになってくると思います。

一方、ガンホはアルムのことが気になりすぎて、仕事どころじゃありませんね。気持ちはよく分かりますが、仕事は仕事、恋愛は恋愛でメリハリをつけてほしいですね。

なんといっても彼は、ドリームグループの御曹司なのですから・・。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<最高の恋人-あらすじ-全話一覧>
最高の恋人-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<最高の恋人-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

偽りの雫-全話一覧

女の秘密-全話一覧

秋のカノン-全話一覧

あなたは贈り物-全話一覧

私の心は花の雨-全話一覧

私の婿の女-全話一覧

モンスター-全話一覧

我が家のロマンス-全話一覧

師任堂(サイムダン)-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 23:17 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする