2018年10月31日

韓国ドラマ-私がヒロイン-あらすじ-50〜51話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・喜んで感動すべき奇跡の誕生を、皮肉な運命と解釈した美人姉妹!二卵性双生児の二人が生み出すものは、常に闘争と嫉妬だった。さりとて衝突はいつまでも続くわけではなく・・。混迷を深める家庭の中で、姉妹はようやく理解し合うことの大切さに気づいた!

韓国ドラマ【私がヒロイン!〜宿敵のビョル姉妹〜(いろいろな嫁)】あらすじ50〜51話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・---
■CAST・・・ハム・ウンジョン「果てしない愛」/イ・ジュヨン「ファンタスティック」
カン・ギョンジュン「二人の女の部屋」/チャ・ドジン「奇皇后」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-私がヒロイン-あらすじ

私がヒロイン-第50話
ハンジュとウンビョルの結婚生活が危うくなる中、突然ウンビョルの前に現れたジェイムス。彼はウンビョルの幼なじみで、彼女のことをよく知っていました。しかし、ハンジュはジェイムスを快く歓迎しません。それもそのはず、彼は直感的にジェイムスをライバルだと思ったからです。特に兄妹のような馴れ馴れしい言葉遣いと態度は、腹に据えかねるものがありました。

一方、ウンビョルはハンジュを両親の店に誘いますが、あっさりと拒否されてしまいます。あれ?どうしたんだろう・・ウンビョルはハンジュの嫉妬に気づいていません。その後、ようやくハンジュの気持ちに気づいたウンビョルは、なぜか気分が良くなります。愛する夫が不機嫌になるのは問題ですが、自分のことで嫉妬されるのは悪い気持ちではなかったのです。

一方、ドンジュはジホと酒を飲んでいましたが、ジホが酔いつぶれたため送って帰ろうとします。しかし・・ジホはドンジュを引き留めるのでした。ヘスンは決して調子良くありませんでしたが、ウンビョルのことだけは脳裏に鮮明です。彼女はどうしてるのかしら?元気にしてるのかしら・・と。一方、ジホはサングから予想外の質問をされ、驚きます。キム議員の不正を追及しているのが誰か?と、サングは聞いたのです...。


私がヒロイン-第51話
いくら時間をかけて話も分かってくれないヨンエに対し、ハンジュはついにしびれを切らします。そして決心を固め、家から出て行くことを伝えるのでした。もうこれ以上は話しても無駄だよ、僕たちはこの家を去る!と。ヨンエはそんなハンジュの言葉に驚きますが、引くに引けず、ハンジュを平手打ちするのでした。出て行きたいなら勝手におし!誰も止めたりしないから!こうして親子の話し合いは決裂し、ウンビョルの努力も水の泡と化すのでした。

しかしウンビョルは諦めることなく、根気強くヨンエを説得します。家を出るなんてそんなことありえません!私たちのことを許してください!と。ヨンエは一瞬たじろぐ様子を見せますが、それでも結論は曲げませんでした。私の考えは変わらないわ・・家を出て行くならそうすればいいじゃない・・と。

しかしそこへヘスンが現れ、ウンビョルに家に戻りなさいと注意します。こうして騒動はひとまず決着しますが、家庭内の空気はより悪くなってしまうのでした。ただヘスンは動じることなく、家族に大胆な提案をします。それは、ハンジュとウンビョルの問題を家族投票で決めることです。これなら誰も文句ないでしょ・・と、ヘスンは自信満々でした...。


感想
ハンジュの前にはジュニョンというライバルが現れましたね。

彼はウンビョルの幼なじみで、しかもウンビョルに好意を抱いています。そして気になる発言もしているので・・ハンジュは警戒したほうがいいでしょう。

というかその前に、ハンジュとウンビョルは住まいをなんとかしないと!いつまでもカフェの倉庫で眠る生活を続けるわけにはいきませんよ。

一方、ヘスンがウンビョルを許してくれてよかったです。彼女に拒否されたら、ウンビョルがチェ家で生きるのは難しくなりますからね・・。

それにしても驚いたのは、ウンビョルのことを家族投票で決めたことです。民主的というかなんというか、初めて見る光景でした。

でも結果、ウンビョルが留まれることになって良かったです。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<私がヒロイン-あらすじ-全話一覧>
私がヒロイン-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<私がヒロイン-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

白詰草-全話一覧

名前のない女-全話一覧

漆黒の四重奏-全話一覧

もう一度始めよう-全話一覧

仮面の王イ・ソン-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 10:07 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする