2018年12月15日

韓国ドラマ-棘と蜜-あらすじ-3話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・勢いで結婚した相手は、過去に後ろ髪を引かれる男だった!明るさと馬力だけが取り柄の彼女は、それでもいいと頑張るが・・。自分では制御できない過酷な運命の波が、容赦なく彼女に襲い掛かる。苦闘と葛藤の末に見えてきた結論は、果たして・・!?

韓国ドラマ【棘(トゲ)と蜜〜帰ってきたポク・ダンジ】あらすじ3話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・16.5%!
■CAST・・・カン・ソヨン「噂の女」/コ・セウォン「恋歌」
ソン・ソンミ「緑の馬車」/イ・ピルモ「愛を信じます」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-棘と蜜-あらすじ

棘と蜜-第3話
ソジンはミンギュが結婚したという話を聞き、驚きながらミンギュに電話します。何の前触れもなくいきなり結婚なんて・・どういうことなの?と。しかし、ミンギュが電話に出ることはありませんでした。

一方、ウン女史はソジンとミンギュを引き離すため、容赦のない謀略を行います。そして二度と二人が会うことさえできないようにするのでした。ハクボンは借金の問題を抱えていましたが、誰かがお金を出してくれて、無事に解決します。

よかった!これでがんじがらめの生活から脱出できたぞ・・。

そう喜びたいところですが、疑問がいくつも湧いてきます。というか、一体誰が借金を返済してくれたんだ?俺には貯金なんかなかったんだぞ!と。

実は彼の借金を肩代わりしたのは、ソジン母のウン女史でした。

一方、ジョンウクはソジンへの思いを膨らませていきます。ソジンは未だミンギュのことを忘れていませんが、その壁を突破したいと思ったのです。

そして自分の力で彼女を立ち直らせ、励まし、ゆくゆくは一緒になりたいと考えました。しかし、ジョンウクの願いもそう簡単には叶いません。なぜならソジンの心は、日を追うごとにミンギュに向けられていったからです...。


感想
ミンギュはハクボンを助けるため、ウン女史と取引したんですね。

結果、彼はソジンとの結婚を諦めてしまいました。気持がないならまだしも、ミンギュは今でもソジンを愛しています。そんなんで・・本当に忘れられるのでしょうか。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<棘と蜜-あらすじ-全話一覧>
棘と蜜-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<棘と蜜-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

白詰草-全話一覧

青の食堂-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

憎くても愛してる-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 21:16 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする