2019年01月24日

韓国ドラマ-不滅の恋人-あらすじ-9話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・嫉妬、プライド、思想と価値観の違い・・。ありふれた言葉では片づけられない、難しい兄弟関係がある!絶世の美女と最高の権力が絡めば、なおさらで・・二人の王子が繰り広げる熾烈な戦いの結末は、安寧かそれとも悲劇か!?

韓国ドラマ【不滅の恋人〜大君(テグン)】あらすじ9話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・CATVで5.6%!
■CAST・・・ユン・シユン「総理と私」/チン・セヨン「ステキな片思い」
リュ・ヒョヨン「ゆれながら咲く花」/チェ・サンウク「善徳女王」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-不滅の恋人-あらすじ

不滅の恋人-第9話
いつまでもこんなところにいるわけにはいかない!捕虜として強制労働させられているフィは、ついに決心を固めます。一か八か死ぬ覚悟で脱出を試みることにしたのです。そしてフィたちは決行しますが、作戦が甘く失敗に終わるのでした。しかも部下の一人が命を落としてしまい、フィは落胆します。

俺はなんて無力なんだ・・部下一人守ってやれないとは・・と。それから数年の時が経ち、朝鮮王朝は大きな局面を迎えていました。現王の文宗が重い病にかかり、倒れてしまったのです。そうなると俄かに出てくるのが・・王の世継ぎは誰か?という問題です。

世子は文宗の子・セジャですが、まだ幼いため国政を任すのは無理ではないかと・・。そうした中、ガンとヤンアン大君は着々と陰謀を巡らします。そして王様が死んだときに備えて、四方八方に手を回すのでした。

一方、ジャヒョンは不遇の時を過ごしています。身分的には何も変わっていませんが、精神的に極貧だったのです。その理由は、彼女がこの世で一番愛しているフィと会えないからです。それで完全に生きる目標を失い、寂しさだけを募らせていました。まるで一年中真冬を過ごしているかのように・・。

そこへ縁談の話が届きますが、ジャヒョンは詳しい話も聞かず断ります。フィのいない人生なんて意味がない・・彼と結婚できない未来なんて価値がない・・。ジャヒョンはますます気落ちしますが、一方で一抹の希望を抱いてもいました。

実はフィはどこかで生き延びていて、いずれ戻ってくるのではないか・・と。なんの根拠もありませんが、ジャヒョンはそう思わないとやってられないのでした。その頃、北方の地では、フィたちが見事に脱出を成功させます。

部下の一人が命を落とすなど犠牲は伴いましたが、なんとか逃げ切ったのです。そして死に物狂いで走り抜き、雪山に身を隠しました。付いてきたのは侍従のチェホと、ハーフのルシケ!二人の献身的な支えがあって、ここまで来ることができました。しかし、雪山に留まっているわけにもいきません。

都に帰るためには、すぐに山を下りて今度は雪原を踏破しなければならないのです。そこにおいて再び膨大な負担と犠牲を強いられることになるだろう・・。子供でも簡単に予想できることでしたが、フィは恐れませんでした。むしろ都に絶対に帰るという決意を新たにし、前に向かって進んでいくのでした。そして3人は雪山を下り、都に向かう旅を開始します。

一方、都ではガン一味が王座を奪うための謀略を進めていました。王宮にはすでに彼のスパイや内通者が張り巡らされ、情報工作の独壇場となっています。そうした中、王宮の門でいざこざがあり、その混乱に乗じて一人の女官が出て行きました。実は彼女はガンの手の者で、密書を渡しに行こうとしています。

そして門でいざこざを起こしたのは・・北方からついに帰還したフィたちです!フィは門番の兵と衝突しますが、その最中にあって、冷静に周りを見ていました。そして彼は密書を持った女官の姿を捉え、直感を働かせて彼女を尾行します。あれは忍びの者だ・・なにかの謀略に絡んでるはずだ・・と。やがて女官はガンの屋敷に辿り着き、中へ入っていきます。

一方、ジャヒョンも縁談を断るため、ガンの屋敷を訪れました。そして開口一番、結婚する意志がないことを伝え、縁談を白紙に戻してほしいと伝えます。するとガンはしてやったりという顔になり、ならば自分と一緒になれと持ち掛けるのでした。

縁談を解消したいだと?もちろん可能だ!しかし、俺と結婚することが条件だ・・と。ジャヒョンは反射的に激怒し、話し合いをやめて立ち去ります。相変わらず失礼な男ね・・あんなやつの家に行くんじゃなかったわ・・。

一方、フィは未だに王宮の外に滞在していました。すぐにでも中に入りたいのですが、謀略が渦巻いてるため、迂闊には入れないのです。そこで彼はルシケに密命を与え、変装させた上で忍び込ませます。そしてルシケは大妃と接触し、フィが実は生きていることを伝えるのでした。

やがてフィも大妃の前に姿を現し、ついに親子は感動の再会を果たします。よかった・・本当によかった・・やっぱり生きていてくれたのね・・と。しかし、感動に浸ってる暇はありませんでした。文宗の死期が迫っており、今後のことを考えなければならなかったのです。そしてフィは文宗に会い、重大な遺言を言い渡されます。

私が死んだ後、必ずクーデターを起こすはずのガンから、世子を守ってほしい!と。世子とはセジャのことですが、確かに、ガンは彼を殺して自分が王位に就こうとしていました。文宗はその暴挙からセジャを守ってくれと、フィに頼んだのです。

やがて文宗は亡くなり、ガンは兼ねてからの計画を実行に移していきますが・・。その前に死んだはずのフィが立ちはだかり、ガンは腰を抜かすのでした。さらにフィはジャヒョンの前にも姿を現し、悲しみに暮れた彼女の顔を喜びに変えます。うそでしょ?フィなの?本物なの?霊じゃないわよね?よかった・・よかった・・と...。


感想
北方での捕虜になってから3年・・フィはよく頑張りましたね。

どんなに苦しくても希望を捨てず、いつか都に戻ってみせると歯を食いしばりました。そして苦労が実ってついに宮中に戻り、大妃との再会を果たしたのですが・・。

このシーンはとても感動的で、涙なしに見ることはできませんでした。

大妃としては、喜びもありつつ、驚きもあったでしょう。なんせ、フィは北方で戦死したと伝えられていたからです。すでに死んだと思っていたフィが目の前に現れたわけで・・。

それにしても許せないのは、フィを陥れたガンとヤンアン大君ですね。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<不滅の恋人-あらすじ-全話一覧>
不滅の恋人-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<不滅の恋人-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

白詰草-全話一覧

恋するダルスン-全話一覧

名前のない女-全話一覧

恋の花が咲きました-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 18:16 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする