2019年01月26日

韓国ドラマ-不滅の恋人-あらすじ-16話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・嫉妬、プライド、思想と価値観の違い・・。ありふれた言葉では片づけられない、難しい兄弟関係がある!絶世の美女と最高の権力が絡めば、なおさらで・・二人の王子が繰り広げる熾烈な戦いの結末は、安寧かそれとも悲劇か!?

韓国ドラマ【不滅の恋人〜大君(テグン)】あらすじ16話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・CATVで5.6%!
■CAST・・・ユン・シユン「総理と私」/チン・セヨン「ステキな片思い」
リュ・ヒョヨン「ゆれながら咲く花」/チェ・サンウク「善徳女王」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-不滅の恋人-あらすじ

不滅の恋人-第16話
ヤンアン大君の謀略は見事に成功し、ガンは王権を確立させますが・・。庶民の間では全く尊敬されておらず、評判も最悪でした。おまけにガンを中傷する貼り紙まで貼られ、ガンは窮地に陥ります。このままでは俺はただの暴君じゃないか!なんとか・・なんとかしなければ!と。

しかし一度広まった悪評を止めることはできず、ガンの評価はますます低下していきます。ヤツは自分が王になるために端宗を無理やり失脚させた・・最低最悪の王だ!大っぴらに叫ぶことはできませんが、民衆の気持は一つにまとまっていました。ガンは王様ではなく謀反人・・尊敬し崇めるべき対象にあらず・・と。

そうした中、ガンの精神状態はおかしくなっていきます。悪評の貼り紙に加えて、食事中に蟹アレルギーまで出たからです。医者は大したことないと話しますが、ガンは興奮して医者を怒鳴りつけます。蟹アレルギーだと?冗談もほどほどにしろ!俺は今までそんな症状に見舞われたことはない!と。

こうしてガンの心理状況は弱くなり、カリスマ性を失っていくのでした。ただその一方、端宗を亡きものにしてガンの権力を盤石にする計画は、着々と進められていきます。そして実行の時を迎え、ヤンアン大君が差し向けた刺客が端宗の小屋に迫るのでした・・。

一方、フィやルシケたちは端宗の暗殺計画を事前に察知し、襲撃に備えていました。彼らは端宗こそ王にふさわしいと考え、ガンの攻撃から死守しようと考えたのです。もちろん、気合だけでどうにかなる問題ではありません。

相手は策略にかけては天下一のヤンアン大君・・彼が送る最強の刺客が相手なのです・・。まともに戦って勝てる相手じゃない!我々も入念な作戦を立て皆で連携しなければならない!フィはこんな風に考え、端宗を救出するための戦術を練るのでした。

ともかくまずは、端宗の小屋に入り込む必要があります。小屋は兵士が24時間監視していて、迂闊には入り込めません。どうするか・・一気に突撃を仕掛けるか・・いやそれはだめだ・・。フィは余分な犠牲を出さないために、見張りの兵士に薬を飲ませて眠らせます。

そして監視が解かれたのち、一気に小屋に侵入し、端宗を連れ出すことに成功するのでした。よし!無事に世子を救出できたぞ!あとは安全な場所で保護するだけだ!と。フィたちは端宗を連れて脱走を開始しますが、途中で刺客に見つかってしまいます。

おい待て!そのお方をどこへ連れていくつもりだ?勝手な真似は許さんぞ!くそ・・もうあと一歩のところだったのに・・ここで刺客と鉢合わせになるとは・・。フィは悔しがりますが、ルシケとギドゥクは諦めませんでした。自分たちがおとりになって刺客を引き付けるから、その間にフィと端王は逃げてほしいと言ったのです。

馬鹿な!仲間を置いて逃走するとか、そんなことできるわけないだろう!フィにはそんな思いもありましたが、ここは端宗を保護することが優先と考え・・。刺客の相手をルシケとギドゥクにに任せ、自分は端宗と一緒に逃走を続けるのでした。まさに仲間が全員一致しての救出劇!一人欠けても成功しないギリギリの修羅場です。

一方、ジャヒョンも渦中にありましたが、彼女は現場に残りました。こうして仲間たちに助けられながら、また強運も手伝って・・。フィは端宗を救出することに成功し、文宗との約束を果たすのでした。どんな約束だったか・・お前の力で私の家族を守ってくれ・・というものです。

フィはその一心でがむしゃらに戦い、全精力を投入してきました。そして見事に役割を果たし、端宗が眠る様子を見て、フィはようやく安堵します。ガンに嵌められてお尋ね者になったり・・いろいろあったが・・。これでようやく一つ、文宗に顔向けできるようになったかな・・と。

一方、ガンとヤンアン大君の権力はますます絶大になっていました。二人は評判が悪いことなど気にも留めず、遮二無二、陰謀を繰り出していったのです。そして自分たちを高めることだけに腐心し、民衆の生活は顧みません。こうした状況を受けて、フィは大鉈をふるう必要があると考えます。

今のままゲリラ作戦を続けているだけでは埒が明かない・・もっと効果的な作戦が必要だ!と。そこで彼は慎重に考えを巡らし、ガンとヤンアン大君を仲違いさせる策を思いつきます。もしこの二人ん強力タッグが分裂すれば・・こちらから手を下すまでもなく崩壊するだろう・・。

陰謀には陰謀を!というわけですが、フィは端宗を守るため離間の計を行います。その主な戦術はガン毒殺未遂事件の首謀者がヤンアン大君だったことを暴露することです。そして彼を反逆罪で訴えてガンの動揺を誘おうというわけです。

この作戦はぴたりとはまり、ガンはヤンアン大君に疑念を抱くようになります。さらに時を同じくして、女真族から朝鮮に使節団が到着!彼らはガンにお祝いの言葉を述べる一方、過去に結んだ密約を守れと脅迫するのでした。過去の密約とは・・ガンが王になった暁に、女真族に北方の土地を譲るというものです...。


感想
フィにとってガン政権を倒すなら、今が一番いいタイミングかもしれませんね。なぜなら、ガンは毒殺未遂のことで精神的に不安定になっているからです。

周りの誰も信じられなくなって、孤立する傾向も見られます。これはフィにとって願ってもないチャンスだと思うんですが・・。

ただ、勢いだけで軽々しく行動することは慎むべきでしょう。むしろ綿密な作戦を立て、絶好の機会をとらえて動くべきです。

その点、フィがヤンアン大君の攻略に乗り出したことはよかったと思います。なぜなら、ガンの右腕である彼がいなくなれば、ガン政権は一気に弱体化するからです。

外堀を埋めてから本丸へ・・その常套からいっても、ヤンアン大君を攻めるのはいいことです。問題はどうやって攻めるかですが、謀略を使って仲間割れを誘う・・というのはどうでしょう?


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<不滅の恋人-あらすじ-全話一覧>
不滅の恋人-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<不滅の恋人-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

白詰草-全話一覧

恋するダルスン-全話一覧

名前のない女-全話一覧

恋の花が咲きました-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 23:08 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする