2019年03月25日

韓国ドラマ-憎くても愛してる-あらすじ-118話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・美しさとステータスなら、化粧品とブランドがあれば取り繕える!だけど、複雑な人間関係と恋の予測は、素人の天気予報みたいに当たらない。だからこそ面白いし、ますます人間のことが好きになってしまう。この気持ち分かるなら・・今すぐ「憎くても愛している」の世界へ!

韓国ドラマ【憎くても愛してる】あらすじ118話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・25.9%!
■CAST・・・ソンヨル「D-DAY」/ピョ・イェジン「結婚契約」
ハン・ヘリン「8月に降る雪」/イ・ドンハ「シグナル」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-憎くても愛してる-あらすじ

憎くても愛してる-第118話
ウンジョとソクピョは結婚に向けて順調に進んでいましたが・・。

ウンジョンは夢を見て以来、二人の結婚に否定的な態度をとるようになっていました。二人が実家を訪れたときも・・ウンジョンはソクピョに厳しい視線を向けたのです。まるで敵を見るかのように、今までにない険悪な雰囲気でした。

しかし、そんなウンジョンのことをヘンジャが諫めます。予知夢とか・・そんなくだらないこと言うもんじゃありません!と。

一方、ブシクは将来のことを考え、自分のほうからチュンソに歩み寄りました。そして真剣に彼と向き合い、本当の親子になろうとします。するとチュンソもこれに答え応じ、二人はついに心を通わせ本当の親子になるのでした。

言葉遣いにも注意し、本物の子供になりきろうとするブシク・・。

ジョンスクはそんな彼の様子を知って、心から喜びます。イヌもブシクに習うように親を敬うようになり、ジョンスクにお守りを渡しました。

いつまでも元気でいてね・・そんなメッセージが含まれています。

一方、自分の貯金をどうするか迷っていたグンソプは、それを結婚するウンジョに渡します!これまでいろいろすまなかった・・どうかこれを受け取ってほしい・・と...。


感想
ウンジョンは自分が見た夢を予知夢と信じ込んでいますが・・。

そもそも予知夢と断定できる証拠はあるのでしょうか。ただの夢かもしれないし、未来を予言したものだとは限らないでしょう。

それより、ソクピョとウンジョの愛に水を差すべきではありません。せっかく二人は今、乗りに乗ってる時なんですから・・。

一方、ウンジョンの言い分に対するヘンジャのリアクションはナイスでした。彼女は予知夢の話を聞いても微動だにせず、馬鹿な話はするなと一蹴したのです。まさにそのとおり!このタイミングで予知夢の話などすべきではありません。

それより、ブシクとチュンソの絆が強まって、ミエは良かったですね。彼女としても、二人が仲良くなってくれないことには安心できなかったでしょう。

でも結果オーライとなりまして、ブシクはチュンソを父親と認めるようになりました。もちろんチュンソもブシクを自分の子供として受け入れました。

グンソプも・・昔からすると考えられないことをしてますね。ウンジョのプレゼントを渡して過去の非礼を詫びるとか・・。

こんなこと、昔は天地がひっくり返っても起きないと思ってましたから。それが今は普通に起きていて・・本当に何があるか分からない世の中です。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<憎くても愛してる-あらすじ-全話一覧>
憎くても愛してる-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<憎くても愛してる-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

白詰草-全話一覧

青の食堂-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 11:42 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする