2019年04月11日

韓国ドラマ-波よ波よ-相関図・キャスト情報の詳細について!

■今回ここで紹介する記事は・・・悲劇と貧しさと混乱の渦に放り込まれた、父親のいない小さな家族・・。一人の少女が家族を守るため、そして行方の分からない父親と再会するため立ち上がる!底の知れないバイタリティーの原動力は、天性の歌声と家族への愛だった・・。

韓国ドラマ【波よ波よ】相関図とキャスト情報をお届けします♪

■出演俳優
チョ・アヨン「12年ぶりの再会」/パク・ジョンウク「いつも春の日」
キム・ギョヌ「空港に行く道」/チャン・ジェホ「偽りの雫」

■挿入歌: 縁/ドンウ
■脚本:イ・ヒョンジェ「山向こうの南村には2」
■演出:イ・ドッコン「恋歌」





<スポンサードリンク>








<韓国ドラマ-波よ波よ-相関図・キャスト情報>


相関図
波よ波よ-相関図.jpg
※画像引用元(韓国公式サイト)




キャスト


■チョ・アヨン(オ・ボクシル)
私の夢は歌手だ。

舞台で思う存分歌って、人々に注目されたい。しかし、貧しい離散家族の家の娘という理由で、女性という理由で、世の中は私に夢すら見るなと言う。でも、私は必ず私の人生の主人公になるのだ。賢くて、しっかりしていて、欲深い。何事にも積極的で、躊躇いがない。

他人に負けては生きられない気性だ。食い意地もはっていて、お腹がすくのは我慢出来ない。好き嫌いがはっきりしていて、自分が好きな事以外には関心も寄せない。


■パク・ジョンウク(ハン・ギョンホ)
私は確実な自分だけの夢がない。

しかし、ボクシルは堂々として確固たる夢に向けて積極的に進む。ボクシルが夢を叶える姿を一緒に見ていたい。ボクシル家族の隣人であるハン・チュンサムとヤン・マルスンの息子。ハンサムな外見に、明るくて温かくて温和だ。感情起伏が激しくない一途な性格で、誠実で出来が良い。慎重だが、一度正しいと思われる事は最後まで推し進める推進力もある。


■キム・ギョヌ(チャ・サンピル)
私は欲深く、時には不適で、躊躇いなく目標に向かって努力する。歌手になると頑としたボクシルが何だか興味深い。

ファン・チャンシクの妻チョン・グムグムの親戚。ラッキー事務所を運営している。頭が良く、賢い。しゃんとしたスーツ姿にまっすぐな姿勢、丁寧な言い方。攻撃的でしつこく、勝負欲が強い。毎事が徹底的で隙を与えない。


■チャン・ジェホ(オ・ジョンフン)
私は貧しい離散家族の家の長男だ。

私に注がれる家族の期待と長男としての責任が重いが、何とか出世して望みを成し遂げ、家族を起こしたい。ボクシル家族の3男1女の中で長男。ハンサムな外見に勉強も出来て、野望もあり欲望もある。無口で感情をあまり表に出さない為、気が知れない。


■ソハ(オム・スニョン)
私は親のない貧しい女工だ。

一人の男を心籠めて愛している。しかし、彼はあまりにも偉い男だ。かえって彼が私のようにしがない人だったらなと思う。ク・エシムの姪であり、ジョンフンを愛している女。情深くて、優しくて、温かい。小さくて細い体に、弱弱しく涙もろい天上女だ。


■ノ・ヘンハ(ファン・ミジン)
ファン・チャンシクとチョン・グムグムの一人娘。

傍若無人で自己中心的だ。気まぐれもあって忍耐性もないが、ほしいのはどんな手を使ってでも最後まで手に入れようとする執拗さもある。


■ジョンホン(オ・ジョンテ)
私は学歴もなく、カッとする性格に、問題ばかり起こすが、誰より私の家族を愛している。ボクシルと家族が幸せになれるなら、なんでも出来る。3男1女の中で次男、ボクシルの兄。義理があって、情も深く、人間的だ。カッとする性格である為、いつも拳が先に出る。


■チョン・ユネ(キム・チュンジャ)
サンマンの一人娘。ボクシルの友達。

単純で、白痴美あふれて、騒がしくて、よく興奮して、分別がない。天性が優しく、密やかに情が深い。母無しで父と二人で楽しく仲良く暮らしている。生まれた時からいない為なのか、母親が恋しくはない。


------------


ボクシルの家族


■イ・ギョンジン(イ・オクブン)
私は夫のいない貧しい離散家族の家長だ。

未亡人の姑と風の静まる日がない4人の子供達。一日も平穏な日がない私の家は、私がいないと一気に崩れてしまうだろう。ボクシルの母。自尊心強く、根気強くて強靭な女性だ。しかし、情が深くて礼儀のある人だ。子供の為なら出来ない事がなく、自分よりは子供達の幸せが優先だ。


■バン・ヒョジョン(ホン・ギジョン)
青天の霹靂のように、息子と別れ、貧しい離散家族になった。

星回りの良い奥様として良い時代を生きてきたが、今は手間仕事をして、祖母の役割、姑の役割をするのだ。ボクシルの祖母。家族に対する愛着が強く、感情表現に率直で、情深い。小さな事にもよく拗ねるが、機嫌を取れば根に持たず解ける。


■イ・シフ(オ・ジョンウ)
家族みんながこれ以上喧嘩せず憎まないでほしい。

素振りを見せないが、私も寂しくて悲しい時がある。その度に唯一慰めてくれるのは、やはりギターと歌だけ。ボクシルの弟。善良で温かくて、いつも肯定的な性格の持ち主だ。


------------


テグク建設


■ソヌ・ジェドク(ファン・チャンシク)
人生、私みたいに生きてみろ。

持っているのは金玉二つしかなかったが、自分一人の力でこれほど築き上げた。残念なのはたった一つだけ、成し遂げたのを譲る息子がいない。ミジンの父、チョン・グムグムの夫。太っ腹で、果敢で、猪突的で、金の匂いを鬼神のように嗅ぎわける。豪放で愉快な人のようだが、その裏には野卑かつ残忍で、恐ろしさがある。


■ソン・ヒョナ(チョン・グムグム)
ミジンの母、ファン・チャンシクの妻。考えが浅くて単純で鈍い。教養あって気品のある振りをするが、生まれつきの無識さで、元も取れない時が多い。


------------


ギョンホの家族


■グォン・オヒョン(ハン・チュンサム)
ハン・ギョンホの父であり、ヤン・マルスンの夫。楽天的な性格と適当な虚勢、立て板に水のような弁舌と爽やかな外見の持ち主。決定的に悪い所がなく憎めない。


■イ・ギョンシル(ヤン・マルスン)
ギョンホの母であり、ハン・チュンサムの妻。好奇心旺盛で、口が軽く、どこでも口をはさむ無定見な人。ずうずうしい事も得意だが、細やかな情もある。


------------


チュンジャの家族


■チョン・スンホ(キム・サンマン)
チュンジャの父。オクブンの家の隣に住みながら、オクブンをたくさん手伝っている。生まれが善良で、温かくて優しい。誠実勤勉で、情が深くて純朴な、良い人の標本だ。


------------


金馬車キャバレー


■イ・ジュヒョン(チョ・ドンチョル)
金馬車キャバレーを運営中。ファン・チャンシクの下手人。天下無識多血質。考えもなく単純に見えるが、野蛮さと残忍さを隠している。手の甲に大きなホクロがある。


■パク・ソニョン(ク・エシム)
スンヨンの叔母であり、金馬車キャバレーの顔マダム。軽くて慎重でない為、何でも口にしてしまう。よく顔を立て、ありのまま口にしないと気が済まない性格。


■ソン・ヨンジェ(ジャニ・キム)
金馬車キャバレーのギター演奏者。

チュンサムと仲良しだ。ギョンホがベトナムで稼いできたお金を賭博で潰した為、マルスンに給料を全部奪われて居候している。エシムに好感を持っている。


■キム・ミンソン(ヘリン)
ファン・チャンシクの紹介でラッキー事務所に入ってきた練習生。ボクシルと一緒に金馬車で歌いながらデビューを準備している。傍若無人の性格だが、ギョンホに惚れた後、マルスンとチュンサムに良く見せようとする。


■ナム・テウ(ヨンチル)
ジョンテとは幼い頃から知っている仲で、キャバレーでドンチョルの部下として働いている。ドンチョルの指示でしばしば悪い事に加担したりもするが、ただ憎めない性格。




<外部リンク>
さらに詳しいキャスト情報(人物画像あり)はこちら←




<スポンサードリンク>








<波よ波よ-あらすじ-全話一覧>
波よ波よ-全話一覧はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

今日、妻やめます-全話一覧

憎くても愛してる-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 23:22 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする