2019年04月15日

韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ-24話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・悲劇と貧しさと混乱の渦に放り込まれた、父親のいない小さな家族・・。一人の少女が家族を守るため、そして行方の分からない父親と再会するため立ち上がる!底の知れないバイタリティーの原動力は、天性の歌声と家族への愛だった・・。

韓国ドラマ【波よ波よ】あらすじ24話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・10.4%!
■CAST・・・チョ・アヨン「12年ぶりの再会」/パク・ジョンウク「いつも春の日」
キム・ギョヌ「空港に行く道」/チャン・ジェホ「偽りの雫」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ

波よ波よ-第24話
ミジンはジョンフンに会いたいと思い、彼の家を訪問します。しかし、会うことはできませんでした。なぜならジョンフンは忙しく、ミジンの相手をする暇がなかったからです。どうして忙しいのか・・それは就職先がなかなか決まらないからです。

司法試験に合格していれば何も問題はなかったのですが、その司法試験に落ちてしまいました。そして激しく落ち込んだジョンフンですが、嘆いてる暇はありません。自分の人生を立て直すため、また家族を守るためにも、早く就職しなければならないのです。

そういうわけで、今のジョンフンにはミジンの相手をする余裕がありません。

一方、ボクシルは不満を抱きながらも、サンピルの元で頑張っていました。レッスンとは関係のない仕事もやらされて、腹が立ってしょうがないのですが・・。ボクシルはじっと耐えて、厳しい毎日を乗り越えていきます。

歌手を目指してる私が・・なんで掃除なんかしなきゃいけないのよ・・。

愚痴が消えることはありませんが、それでも彼女は言われたことを行い続けるのでした。しかしサンピルの要求はどんどんエスカレートしていき、ついにボクシルは激怒します。もういい加減にしてよ!私はあんたの奴隷じゃないわ!歌手を目指してるのよ!と。

一方、ジョンフンの家を訪問したミジンは、ショックを受けていました。なぜなら、自分が思ってた以上に、ジョンフンが貧しい暮らしをしていることが分かったからです。

彼があんなに貧乏だったなんて・・まったく気づかなかった・・。

ミジンはさっそくそのことをチャンシクに報告しますが、その反応は意外なものでした。チャンシクはジョンフンを軽蔑するどころか、逆に期待を寄せるようになったのです。

あいつにはどん底から這い上がる力がある・・これからどうなるか楽しみだな・・と。

一方、マルスンはブルジョアな生活を夢見て、引っ越しを計画し始めます。彼女自身には何の蓄えもありませんが、ギョンホが稼いだお金があるのです。マルスンはそれを原資に新しい家に引っ越そうとしますが・・。

残念なことに、ギョンホが稼いだお金は全てチュンサムが横取りしていました。

そのため、マルスンの計画は絵に描いた餅に終わってしまいます。ジョンフンは就職活動に精を出していますが、相変わらず結果が出ません。

どこに履歴書を出しても、必ず断られてしまうのです。いくら努力しても、いくら誠心誠意を見せても、成績をアピールしても・・。

何をやっても父親の問題がネックになり、門前払いされてしまいます...。


感想
仕事はいくらでもあるんだから、どこでも入れるところに入ればいいじゃないか!

ジョンフンに対してこんな風におっしゃる方もいるかもしれませんが・・。彼の立場からすると、そんなに簡単な話じゃないと思います。なぜなら、ジョンフンは法曹界に入るために司法試験の勉強してきたからです。

つまり彼は弁護士や検察官になるために頑張ってきたのであり・・。

それを諦めて異業種の会社に就職したら、過去の努力はなんだったのか?ということになるのです。だからジョンフンからすると、とにかく就職できればいいというわけにはいきません。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<波よ波よ-あらすじ-全話一覧>
波よ波よ-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<波よ波よ-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

今日、妻やめます-全話一覧

憎くても愛してる-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 17:56 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする