2019年04月19日

韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ-50話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・悲劇と貧しさと混乱の渦に放り込まれた、父親のいない小さな家族・・。一人の少女が家族を守るため、そして行方の分からない父親と再会するため立ち上がる!底の知れないバイタリティーの原動力は、天性の歌声と家族への愛だった・・。

韓国ドラマ【波よ波よ】あらすじ50話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・10.4%!
■CAST・・・チョ・アヨン「12年ぶりの再会」/パク・ジョンウク「いつも春の日」
キム・ギョヌ「空港に行く道」/チャン・ジェホ「偽りの雫」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ

波よ波よ-第50話
建設協会の会長になるべく、選挙に打って出たチャンシク。多忙な日々を迎えるようになり、体力も精神力も消耗していきますが・・。決して尽きることのない野心が、彼を支え続けていました。俺は一建設会社の会長ぐらいでは満足しない・・さらなる高みを目指すのだ・・と。

ジョンフンもそんな彼をサポートしますが、一つ不安なことがありました。それは、チャンシクが不正を手段を使い、それが露見してしまうことです。万が一そうした事態になれば、大国建設のイメージは地に落ちてしまいます。

そして回り回って、ジョンフンも失脚に追い込まれる可能性がありました。

ジョンフンはそんなことにならないよう、チャンシクに助言します。絶対に勝負を焦らないでください!そして不正な方法に手を染めることのないよう・・と。

チャンシクはジョンフンの助言を受けとめますが、同時に不快感も抱きます。何を手ぬるいことを!選挙というのは勝負事なんだ!勝たなくては意味がない!こうして、ジョンフンとチャンシクの間に微妙な亀裂が入ります。

一方、サンピルは選挙を通じてチャンシクからの覚えをめでたくしたいと思いました。そこで彼は対立候補の情報を収集し、そのデータをチャンシクに渡します。このデータを用いて分析を行えば、勝利は間違いなしです!と。

ボクシルは精力的な活動を続けていましたが、充実感は全くありません。その理由は、サンピルとヘリンにことごとく邪魔されていたからです。そして自分のリズムが崩れ、ストレスばかりが募っていきます。

本業とは関係ないところでトラブルが生じるので、ボクシルはやってられない心境です。歌手に集中したいのに、どうしてそれをさせてくれないの!?

心の叫びはシリアスでしたが、残念ながらどこにも届きません。

一方、ジョンテ一筋だったチュンジャの心にも、変化が表れ始めます。彼女は一人の人を愛し続けることに疲れ、ジョンテから背を向けるようになったのです。

どれだけアプローチを重ねても、熱烈にアタックし続けても、反応がないのは辛いと・・。そしてチュンジャはジョンテに対して、お兄さんのことは諦めると話すのでした。

チャンシクは選挙で苦戦を強いられていましたが・・。

サンピルが対立候補の裏情報を持ち込んだことで、流れが変わり始めます。そして勢いづいたチャンシクは総攻撃に出て、止めを刺しに行くのでした。陣営全体も活気づいており、勝利間違いなしの雰囲気ですが、ジョンフンだけは心配顔です...。


感想
ジョンテの魅力の一つはクールさですが、チュンジャにはもっと優しくしてほしいですね。なぜなら、彼女は一途にジョンテのことを愛し続けているからです。

ジョンテはもっともっと彼女のことを、大事にしなければなりません。なぜなら、ジョンテのことを避ける人間が多い中で、彼女のような存在は貴重だからです。

一方、ジョンフンは選挙の戦い方を巡ってチャンシクと対立しましたが・・。これは特に驚くこともないというか、予想した通りという感じです。なぜなら、ジョンフンとチャンシクでは、根本的に価値観が違っていますから・・。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<波よ波よ-あらすじ-全話一覧>
波よ波よ-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<波よ波よ-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

今日、妻やめます-全話一覧

憎くても愛してる-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 21:36 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする