2019年04月22日

韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ-55話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・悲劇と貧しさと混乱の渦に放り込まれた、父親のいない小さな家族・・。一人の少女が家族を守るため、そして行方の分からない父親と再会するため立ち上がる!底の知れないバイタリティーの原動力は、天性の歌声と家族への愛だった・・。

韓国ドラマ【波よ波よ】あらすじ55話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・10.4%!
■CAST・・・チョ・アヨン「12年ぶりの再会」/パク・ジョンウク「いつも春の日」
キム・ギョヌ「空港に行く道」/チャン・ジェホ「偽りの雫」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ

波よ波よ-第55話
ギョンホとサンピルによる、ボクシルを巡る熾烈な恋愛競争・・。

その攻防は激しさを増していき、抜き差しならないものになっていました。お互いに一歩も譲らず、角を突き合わせてしのぎを削っていたからです。しかし現在までのところ、優勢なのはサンピルのほうでした。

ギョンホは熱烈な態度でボクシルへのアプローチを続けていますが・・。

かえってその熱烈さが仇となり、ボクシルに敬遠されるようになりました。逆にサンピルは冷静かつ自然体で行動し、ボクシルの気を引くことに成功します。そしてあるとき、ギョンホを激怒させる事態が起きました。

それは、ボクシルがサンピルとの約束を優先し、ギョンホとの約束を破ったことです。なんということだ・・俺との約束を反故にするなんて・・許せない!ギョンホは怒りを爆発させますが、同時に敗北感も味わい、脱力するのでした。

一方、ボクシルはギョンホが怒る様子を見て、自分の立場を説明します。別にサンピルと恋仲になったわけじゃない、私は歌手になるために最善の道を選んでるだけよ!と。ボクシルの説明には説得力がありましたが、ギョンホは感情的に納得がいきません。

そんなこと言ったって・・約束は約束じゃないか・・そうだろ・・と。こうしてボクシルは丸く収めようとしますが、焼け石に水でした。なぜなら、ギョンホとサンピルの対立はますます激しくなっていったからです。

一方、スニョンは仕事と子育てを両立させながら、たくましく生きていました。過去を思い出して寂しくなるときもありますが、落ち込むのはほんの一瞬だけです。なぜなら、彼女には目の前にやるべきことがたくさんあったからです。

仕事に子育てに叔母の面倒を見ること・・他にもいっぱい・・。

忙しさに埋もれてしまいそうですが、その忙しさが彼女を救っています。そうした中、スニョンとジョンフンが久しぶりに顔を合わすことになりました。それはスニョンがミジンに頼まれて郵便局へ向かったときのこと・・。

その途中の道で・・まるで運命に導かれるように・・二人は久々に再会しました。

一方、ボクシルはギョンホに思いを寄せつつ、会うことができないもどかしさに苛立っています。彼との交際がバレたら歌手になる道は閉ざされる・・だけど会いたくてしかたない・・。こういうジレンマに陥っていたわけですが、今は忍耐するしかない状況でした。

念願の歌手になり、スターダムに上り詰めるまでは!そしてボクシルが抱いたのと同じ感情を、ギョンホも抱いていました...。


感想
ギョンホはボクシルとサンピルの接近を知り、焦っていますが・・。

この焦りは敗北に繋がる可能性が高いので、冷静になることをおすすめします。そして冷静になったほうが、勝利を手にすることになるでしょう。

なぜなら、人間焦れば焦るほど、失敗を犯しやすいからです。それに狼狽したり右往左往する人間というのは、魅力的に映らないものです。

一方、今か今かと緊張しながら注目していましたが・・。ついに、ジョンフンとスニョンが鉢合わせになりましたね!


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<波よ波よ-あらすじ-全話一覧>
波よ波よ-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<波よ波よ-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

今日、妻やめます-全話一覧

憎くても愛してる-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 21:22 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする