2019年04月25日

韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ-69話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・悲劇と貧しさと混乱の渦に放り込まれた、父親のいない小さな家族・・。一人の少女が家族を守るため、そして行方の分からない父親と再会するため立ち上がる!底の知れないバイタリティーの原動力は、天性の歌声と家族への愛だった・・。

韓国ドラマ【波よ波よ】あらすじ69話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・10.4%!
■CAST・・・チョ・アヨン「12年ぶりの再会」/パク・ジョンウク「いつも春の日」
キム・ギョヌ「空港に行く道」/チャン・ジェホ「偽りの雫」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ

波よ波よ-第69話
ミジンの前で二人の過去の関係を口にしてしまった、ジョンフンとスニョン。話を聞いたミジンはショックを受けると同時に、怒りを抱きます。

なんなのそれ・・私だけが蚊帳の外?許せない・・絶対に許せない・・と。

ジョンフンは必死に弁解を試みますが、時すでに遅しでした。ミジンは不快感をあらわし、ジョンフンと距離を置くようになります。

一方、ヘリンはギョンホと交際できるようにするため、マルスンを味方につけます。そして彼女にボクシルとサンピルの秘密を告げ、ボクシルに怒りが向くよう仕向けるのでした。お母さんは知らないんですか?あの二人が内緒で旅館に宿泊していたことを・・。

マルスンはヘリンの話を信じ込み、ボクシルに敵意を抱きます。私の息子をないがしろにして・・あの小娘・・許さない!こうしてジョンフン、ボクシル兄妹はピンチに立たされます。加えて、マルスンの怒りはオクブンにも向けられ、オクブンも追いつめられることに・・。

一方、ジョンフンとの関係をミジンに知られてしまったスニョン。彼女はいい機会だと考え、ブティックへの出勤をやめます。そして再び自力で生活していこうとするのですが・・。

スニョンが思うほど、窮状を打破するのは簡単ではありませんでした。というのは、スニョンは工場に前借すればいいとタカをくくっていたのですが・・。実際に前借を依頼したところ、無下に断られてしまったのです。

ジョンフンが彼女に渡そうとしたお金は拒否したばかりで・・。他に方法がないスニョンは、途方に暮れるのでした。子供を抱えてこれからどうしたらいいか・・誰か教えて!スニョンは心の叫びを上げますが、無情にも答えはありませんでした。

一方、ミジンはスニョンのことでジョンフンに嫌味を言います。彼女・・欠勤だったけど・・あなた知らない?まさか一緒だったとか?思わせぶりなミジンの言い方に、ジョンフンは強烈なプレッシャーを感じ・・。穴があったら入り込んでしまいたい気持ちに駆られるのでした。

ストレートに批判されるほうが、よっぽどましだ・・と。ただ一方で、ジョンフンはスニョンのことを考えていました。特に気になっていたのは、彼女の今後の生活です。

封筒を受け取らず、仕事も欠勤し、どうするつもりなのかと・・。

一方、ヘリンから旅館の話を聞いたマルスンは、ボクシルへの怒りが収まりません。そしてラッキー企画の事務所に乗り込み、ボクシルを痛烈に批判するのでした。

あんたね・・自分とギョンホが釣り合うとでも思ってるの?と...。


感想
ミジンのジョンフンとスニョンに対する怒りが倍増していますね・・。マグマ溜まりが急拡大中という感じで、今にも噴火しそうになっています。

実際に噴火したら大変ですが、一方で、スニョンにとってはチャンスです。なぜなら、ジョンフンをミジンから取り戻せるかもしれないからです。

もちろん今の彼女にその気はなさそうですが、本人さえ望めば・・。

一方、ギョンホを振り向かせたいヘリンですが、彼女の作戦は成功しないと断言できます。なぜなら、何をやってもギョンホのボクシルに対する気持ちは変わらないからです。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<波よ波よ-あらすじ-全話一覧>
波よ波よ-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<波よ波よ-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

今日、妻やめます-全話一覧

憎くても愛してる-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 22:39 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする