2019年04月30日

韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ-91話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・悲劇と貧しさと混乱の渦に放り込まれた、父親のいない小さな家族・・。一人の少女が家族を守るため、そして行方の分からない父親と再会するため立ち上がる!底の知れないバイタリティーの原動力は、天性の歌声と家族への愛だった・・。

韓国ドラマ【波よ波よ】あらすじ91話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・10.4%!
■CAST・・・チョ・アヨン「12年ぶりの再会」/パク・ジョンウク「いつも春の日」
キム・ギョヌ「空港に行く道」/チャン・ジェホ「偽りの雫」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ

波よ波よ-第91話
ミンスの命を助けるためにはどうしたらいいのか・・。

スニョンは悩み続けていましたが、医者からシンプルな提案を受けます。それは、子供の父親なら血液型が適合するかもしれない!というものです。そして血液型が適合すれば、ミンスはすぐに手術を受けることができます。

このことが分かり、スニョンは葛藤を捨てて決断するのでした。

もうあれこれ悩んでる場合じゃない・・ジョンフンに頼んで検査を受けてもらいましょう!と。こうしてジョンフンは検査を受け、見事にミンスと血液型が一致します。これでようやく・・ミンスが手術を受けられることになったのです。

スニョンは喜びと安心で胸をなでおろしますが、その後すぐに不安に包まれます。なぜなら、今度は手術が成功することを祈らなければならないからです。万が一失敗したら・・そう考えると恐ろしくてたまりません。

そこで彼女は再び、ミンスの無事を神に祈るのでした。

一方、ミジンはジョンフンの子供が欲しいという気持ちを強くします。そして不妊治療を受けることを決意し、病院で検査を受けました。

これで第一段階をクリアした・・あとは検査結果を見るだけ・・。ミジンは一人で病院に行くこともできましたが、不安になり、ジョンフンに付き添いを頼みます。検査結果を見るだけだから・・お願い・・私と一緒に病院に来て!と。

ジョンフンはOKと言いたいところでしたが、ミンスのことを思い出して葛藤します。なぜなら、ミジンが病院に行く日は、ミンスの手術が行われる日だったからです。どうする・・検査結果に付き添うか・・それともミンスの手術を見守るか・・。

今のジョンフンにとって、結論を出すのはそれほど難しくありませんでした。彼はミジンに病院には一人で行くよう告げ、自分はミンスが手術を受ける病院へ向かいます。万が一、手術に失敗したら、もう二度とミンスに会えなくなる可能性もあったからです。

そんな切羽詰まった状況で、悩む必要はどこにもありません。もちろんミジンは激怒しましたが、ジョンフンは強行突破でミンスの元へ向かうのでした。そして手術前、ジョンフンはミンスを抱きしめ、励ましの言葉を掛けて勇気づけます。

いいか?お前はきっと助かる!なぜなら、お父さんとお母さんがお前のために祈るからだ!

このポジティブな激励の言葉が功を奏したのか・・ミンスの手術は成功します。そしてミンスの無事を確認したスニョンは、安堵の気持ちに包まれるのでした。

諦めなくてよかった・・ジョンフンに相談してよかった・・と...。


感想
いろいろバタバタしましたが、とりあえずミンスが助かってよかったです。

手術さえ受けられなかったらどうしようと心配しましたが、そこはジョンフンの功績でした。彼が難しい選択を乗り越え、ミンスの頼みを断ったからこそ、手術は実現できたのです。

あのとき、彼がミジンに付き添っていたら、ミンスは助からなかったでしょう。そういう意味で、ミンスを生かしたのはジョンフンということができます。

もちろん、葛藤の中で戦い続け、ジョンフンに頼るという決断をしたスニョンも立派です。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<波よ波よ-あらすじ-全話一覧>
波よ波よ-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<波よ波よ-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

今日、妻やめます-全話一覧

憎くても愛してる-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 13:09 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする