2019年05月03日

韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ-97話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・悲劇と貧しさと混乱の渦に放り込まれた、父親のいない小さな家族・・。一人の少女が家族を守るため、そして行方の分からない父親と再会するため立ち上がる!底の知れないバイタリティーの原動力は、天性の歌声と家族への愛だった・・。

韓国ドラマ【波よ波よ】あらすじ97話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・10.4%!
■CAST・・・チョ・アヨン「12年ぶりの再会」/パク・ジョンウク「いつも春の日」
キム・ギョヌ「空港に行く道」/チャン・ジェホ「偽りの雫」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-波よ波よ-あらすじ

波よ波よ-第97話
ミジンとやり直したいと思っているのに、なかなか許しが得られないジョンフン。彼は色々な方法を使って説得を試みますが、どれも上手くいきませんでした。そして徐々に自信を無くしていき、絶望感に包まれていきます。

ミジンの俺に対する恨みは相当なものだ・・これを覆すのは並大抵じゃない・・。こうして匙を投げようとするジョンフンですが、オクブンは諦めませんでした。彼女は自らミジンの元を訪ね、離婚を思い留まってほしいと頼んだのです。

お願い・・この通り・・あの子を許してあげて・・と。全身全霊で謝罪とお願いをするオクブンを前に、さすがのミジンも気持ちが揺らぎますが・・。

一方、エシムはジョンフンとミジンが離婚することを期待していました。なぜなら、彼女はミンスとジョンフンが一緒に暮らせるようにしたいと思っていたからです。つまり、ジョンフンとスニョンの寄りを戻させるということですが・・。

そのためには、ミジンには絶対に妥協してほしくない、というのがエシムの願いです。

一方、エシムは状況を見守るだけでなく、自分のほうからも積極的に行動します。オクブンにアプローチを掛け、ミンスを戸籍に入れるよう頼んだり・・。やり方は強引ですが、エシムの行動力には目を見張るものがありました。

休みなく動き続けるマシーンのようで・・。

一方、見合い相手と結婚すると宣言したチュンジャでしたが、心に迷いが生じ始めます。その理由は、彼と一緒にいても気持ちが高揚しないことに気づいたからです。すごくいい人で、性格的にも問題ないんだけど・・テンションが上がらない!と。

もっと接近すれば何かが変わるのかな?思い切って攻めてみようかしら!チュンジャはそう考えて、見合い相手と腕を組みますが、それでも気持は高揚しません。それならギョンホで試してみよう!と、今度はギョンホと腕を組みますが・・。

それでもやっぱりテンションは上がらず、チュンジャはやっぱりあの人しかいないと思うのでした。あの人とは・・彼女が昔から想い続け恋し続けている、ジョンテです。こうして結局、チュンジャは見合い相手との結婚を断念します。

幸せになれないと分かっていながら結婚するのは、愚かなことだと思ったからです。

一方、ボクシルはようやくオクブンに仕事を認めてもらい、喜んでいましたが・・。それでも実家に戻ることはせず、一人で暮らしていました。ギョンホはその点を指摘し、家に戻らないのは俺に原因があるのか?と尋ねます。

それに対してボクシルは、言葉をなくしてしまうのでした...。


感想
オクブンはジョンフンを許してほしいと、ミジンに頭を下げましたが・・。

正直、こんなことする必要はないでしょう。なぜなら、ミジンはジョンフンと離婚する気はないからです。妊娠する前は本気でしたが、今は完全に気持が変化しています。

生まれてくる子供のために、父親のジョンフンはいてほしい・・。これが今のミジンの、偽らざる本音だと思いますよ。

一方、エシムは二人の離婚を期待しているようですね。理由はジョンフンとスニョンが復縁できる可能性が出てきたからですが・・。

彼女の考えにも、手放しで賛成することはできません。だってジョンフンとミジンが離婚したら、生まれてくる子供が可哀相じゃないですか!

それに、人の離婚を軽々しく願うものではありません。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<波よ波よ-あらすじ-全話一覧>
波よ波よ-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<波よ波よ-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

今日、妻やめます-全話一覧

憎くても愛してる-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 22:15 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする