2019年05月24日

韓国ドラマ-私の男の秘密-あらすじ-61話-感想とネタバレ!

■今回ここで紹介するドラマは・・・自分以外の男になり切るなんて、双子の兄弟だって簡単じゃない!それでも妻と娘の将来を守るため、ダメ元、捨て身でやるしかない・・。超がつくほどの愛妻家がチャレンジする、一世一代の成り済まし大作戦が今始まる!

韓国ドラマ【私の男の秘密】あらすじ61話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・26.4%!
■CAST・・・ソン・チャンウイ「神の天秤」/カン・セジョン「緑の馬車」
キム・ダヒョン「ロビイスト」/パク・ジョンア「男が愛するとき」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-私の男の秘密-あらすじ

私の男の秘密-第61話
ヘリムはジェウクの記憶が戻ることを恐れていましたが・・。

その恐れがついに現実となり、ジェウクは過去の記憶を全て取り戻します。ヘリムとの関係はもちろん、彼女に嫌われていたことも・・。そしてジェウクは自分の実家を訪れますが、行動の仕方は慎重です。

彼はあえて記憶が戻ったことを告げず、現状維持のままジソプを演じたのです。その理由は、自分に対するヘリムの気持ちを確認するためでした。復活してすぐに拒否されたらかなわない・・彼はそう思ったようです。

一方、ジソプはヘリムがグクヒョンに真実を話したと聞き、裏切られたと感じます。そして恐怖と不安を募らせ、ナーバスになるのでした。

まさかこんなにあっさり裏切られるとは・・もう何もかも終わりだな・・と。

そして追い打ちをかけるようにイヌクが現れ、入れ替わりのことを追求されます。あんたはジェウクということになってるが、本当はジソプなんじゃないのか?気持がいいほどストレートなイヌクの指摘に対して、違う!と答えるのが精一杯でした。

一方、ソネもグクヒョンの追及を受けていましたが、こちらは上手く切り抜けます。得意の弁舌を駆使しながら、グクヒョンを丸め込むことに成功したのです。さすが策略家のソネという感じですが、それでも本人に余裕はありませんでした。

ふう、危なかったわ・・私が女じゃなかったら・・と。

その頃、時間を経るごとに記憶を復活させていたジェウクは、絶望的な気持ちに陥っていました。なぜなら、思い出せば思い出すほど、過去の自分が恵まれて豊だったことが分かるからです。それに比べて今の自分はどうだ・・あまりにも貧しく浮浪者のようじゃないか・・と。

そして絶望は怒りへと変わっていき、ジェウクは攻撃的になっていきます。ただその一方で、ジェウクは以前にはなかった優しい気持ちを持つようになっていました。その優しさを植え付けたのは・・ソラと家族達です!

一方、ジソプが動揺して仕事に手が付かない間、イヌクは着実に実績を積み重ねていきます。そして社内での求心力を高めていき、ジソプに対抗し得る存在となるのでした。するとようやくジソプの闘争心が目を覚まし、イヌクを打ち倒すべき動き始めます。

カンイングループは俺のものだ・・イヌクなんかには渡さないぞ・・と。ジェウクはジソプを演じ続けていましたが、実家を訪れた際、ソネに会って気持ちに変化が起こります。そして子供の頃の自分に戻って、ソネに対してお母さん!と呼びかけるのでした...。


感想
ヘリムはジェウクに対して、疑心暗鬼に陥ってるようですね。

その理由は、ジェウクの雰囲気があまりにも不気味だからです。本当に記憶喪失なのか、それとも何か魂胆があるのか・・。

そんな迷いを抱かせるところがあるんです。

まあ、ヘリムとしては一喜一憂しないことでしょうね。それより、ソネの強さが際立っています。彼女はグクヒョンに秘密を知られながら、逆に脅しをかけたのです。

すごいですよね・・曲がりなりにも国会議員のグクヒョンを相手に。こんなことができるのは、ソネが人並み外れた胆力を持っている証拠です。

全体的には悪役ですが、秘かに期待しています。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<私の男の秘密-あらすじ-全話一覧>
私の男の秘密-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<私の男の秘密-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

波よ波よ-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

今日、妻やめます-全話一覧

憎くても愛してる-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 19:54 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする