2019年06月23日

韓国ドラマ-100日の郎君様-あらすじ-29話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【100日の郎君様】あらすじ29話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・CATVで15.169%!
■CAST・・・ディオ「君を憶えてる」/ナム・ジヒョン「ショッピング王ルイ」
ハン・ソヒ「カネの花」/キム・ソノ「私の彼はエプロン男子」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-100日の郎君様-あらすじ

100日の郎君様-第29話
とうとう日記を発見し、失われた記憶のほとんどを思い出したユル・・。

彼は全てのカラクリを理解し、怒りに満たされてソへの部屋を訪れます。そして自分にはソへの他に意中の女性がいることを伝え、彼女の反応を見るのでした。するとソへは取ってつけたように困惑した表情を浮かべ、落ち着いてくださいと答えます。

私はあなたの子供を妊娠したのですよ?その私を捨てて別の女性と暮らすのですか?と。

これに対してユルは皮肉たっぷりに、心にもないことを口にするなと言い捨てるのでした。そしてユルが本気なのを見て、ソへは奥の手を使います。それは・・彼女自身も恐れを抱くチャオンの名前を出すことです。

父を怒らせたらどういうことになるか・・言うまでもないでしょう・・と。

しかし、もはやチャオンの名前に躊躇するユルではありませんでした。彼は再びソへに向き直り、チャオンがどう出るかとても楽しみだと話します。こうしてユルはソへの元を去りますが、そこへ王様が現れてユルを制止します。

何をやってるんだ!お前は将来王位を継ぐ世子であるぞ!もっと自重しろ!

ユルは父王に敬意を払いつつ、王様がチャオンと手を組んだことを指摘します。元々の原因は・・父上が野望を抱きあの左議政と結託したことにある!と。ユルに本質を突かれて、王様は何も言えなくなります。

その後、ユルは王様とさらに突っ込んだ話し合いを行い、自分の考えと計画を伝えます。私は左議政のチャオンに消されそうになりました、だから私はあの者に復讐します。どうかそのお許しをください、決して父王には迷惑などかけませんから・・と。

唐突な申し出に王様は驚き、しばらく考えていました。そして一つ深呼吸をしてから、自分にも協力できることはないかと尋ねます。するとユルは口を開き、母の死を命じた人物が知りたいと話すのでした。

そなたの母上の死の原因だと?それは・・その・・王様は言葉に詰まります。

そして突然涙を流し始め、自分もチャオンに操られていたと告白するのでした。ユルはこの一言を聞き、改めてチャオンへの復讐を誓います。

これで心が決まった・・あの男・・もはや許すことはできん!

ソンジュ村での100日間を経て、ユルが真の世子に戻った瞬間でした。その後、ユルは一つの言葉を胸に、ホンシムに会いに行きます。そして16年前の出来事について触れ、彼女の記憶を呼び起こすのでした。

私はあの日、そなたとした約束を必ず守るだろう・・どういう意味か分かるな?と。

ユルは意味深な言い方をしましたが、ホンシムには全て分かっていました。それからほどなくして、ユルはチャオンの部下に襲撃されます。そして命からがら山中に逃れ、九死に一生を得るのでした。危ないところでしたが、結果的には彼のモチベーションを高めていきます。

なぜなら、ユルは山中で自分を守るために命を落とした親友のことを思い出したからです。ドンジュ・・すまない・・私のせいで犬死させてしまった・・必ず仇は討つぞ!こうしてユルは気力を取り戻し、ジェユン、ヒョク、ヨン氏を呼び寄せ、結束を図るのでした。

一方、宮殿ではユルの動きを知ったチャオンが苛立ちを露わにします。なんたることか・・もはや後には引けん・・世子もろとも全員葬り去ってやる・・と。こうして世子とチャオンの対立は決定的となり、漢陽は異様なムードに包まれていきます。

しかし、ユルは復讐心を滾らせながらも、決して事を急ぎませんでした。彼はチャオンを確実に追い込むため、彼が犯した悪事の証拠を集めます。そうやって着実に堀を埋めてから、最後の一撃を加えることにしたのです。

そしてユルはチャオンの屋敷に入り、証拠集めを行いますが・・。彼は屋敷を捜索中にムヨンに出会い、さらにムヨンを迎えに来ていたホンシムに会い・・。雷に打たれたようなショックを受け、そのまま背を向けて引き返していくのでした。

まさか・・あの刺客がホンシムの兄だったとは・・内心、ユルは凍り付いていました。

そして予想外の事実を突きつけられ、復讐計画は振り出しに戻ります。ホンシムのために始めたこの戦いだったが・・彼の兄が私を襲った人間と分かり・・。正直なところ、自分でもどうしたいいか分からぬ・・。

ユルはヒョクたちを前に、初めて弱気な言葉を口にします。ヒョクは何か助言せねばと考えますが、良い策が思いつきません。世子の想い人がムヨンだったことは、誰にとっても全くの想定外だったのです。

一方、ホンシムもムヨンから事実を聞かされ、衝撃を受けていました。そして平常心を保つことができなくなり、そのまま倒れてしまうのでした。世子嬪のお腹の子の父がユルじゃなかったこと、ムヨンがチャオンからユル暗殺を命じられたこと・・。

ムヨンが伝えた事実は、どれもホンシムが受け止められるものではなかったのです。果たして、ユルたちの運命はどうなってしまうのか・・そして王朝の行方は!?...。


感想
ユルとソへの会話を聞いてると、胸が締め付けられたような気持になります。またそれと同時に、政略結婚は良くないなあと思いましたね。

やはりどうせ結婚するなら、恋愛結婚が一番ではないでしょうか。その点で、ユルとソへは最初から結ばれる運命になかったと思います。ユルもソへもそれぞれ別の人を愛しているわけですから、もう一緒にいる必要はありません。

一方、王様はようやくユルに本音を話してくれましたね。今日までずっと自分がチャオンに操られていたこと・・認めづらかったと思いますが・・。ユルの真剣な問いかけに対して、よくぞ心を開いて話してくれましたね。

プライドはすでにズタボロという感じですが、正直に告白してよかったと思います。なぜなら、後になって後悔する日が来ることは目に見えているからです。

一方、ユルはついにチャオンの悪事の証拠を見つけましたね。それはチャオンがワン使臣に贈った鉄鉱石ですが、これでチャオンの真意が分かりました。

要は、鉄鉱石がどんな目的で何のために使われるか?ということです。

そのことが分かれば、チャオンの目論見もすぐに分かります。さらに、なんでわざわざ明の使臣に宝物ではなく鉄鉱石を渡したのか・・。

それを考えることでも、チャオンの企みを理解することはできます。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<100日の郎君様-あらすじ-全話一覧>
100日の郎君様-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<100日の郎君様-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

波よ波よ-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

明日も晴れ-全話一覧

私の男の秘密-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 15:06 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする