2019年09月05日

韓国ドラマ-人形の家-あらすじ-28話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【人形の家】あらすじ28話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・19.5%!
■CAST・・・チェ・ミョンギル「未来の選択」/パク・ハナ「白夜姫」
ハン・サンジン「私の10年の秘密」/ワン・ビンナ「欲望の仮面」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-人形の家-あらすじ

人形の家-第28話
自分とウン会長を陥れようとする、ミョンファンの陰謀に気づいたギョンへ。彼女はミョンファンに激怒して攻撃を始めるかと思いきや…。実際には逆の行動をとり、ミョンファンに擦り寄っていきます。

自分のほうから積極的に心を開き、仲間になろうとしたのです。これは一体どうしたことか…ギョンへは変節してしまったのか…。実はそうではなく、ギョンへにはある思惑がありました。

それは、ミョンファンを油断させて、自分たちの計画を実現することです。

計画とはセヨンのアイデアをウン会長に採用してもらうことですが…。ギョンへは素晴らしい演技力でミョンファンを騙すことに成功します。そして水面下では着実にプロジェクトを進めて行き、有利な状況を作ったのです。

その結果、セヨンのアイデアは採用され、ギョンへが勝ってミョンファンは敗北します。ミョンファンは後になって自分が欺かれていたことに気づきますが…。その時にはもう手遅れで、手の施しようがない状態でした。

なんということだ…この俺がギョンへに負けるなんて…ありえない!そのありえないことを、ギョンへとセヨンの強力タッグが成し遂げたのです。

一方、セヨンはジェジュンの様子を伺いながら、心配を抱いていました。なぜなら、ジェジュンの自分に対する接し方は、目に見えて変化していたからです。それも良くなったのではなく、冷たく辛辣なものになってきました。

どうしてそうなったのか…セヨンは考えますが…理由が分かりません。

一方、ジェジュンは気まぐれでセヨンに対する態度を変えたわけではありません。彼は亡くなった妹の事件を調べていましたが、その過程で重大な事実を知ったのです。しかもその事実にセヨンが深く関わっていたことが分かり…。

それ以来、ジェジュンはセヨンに対する接し方を変えたのです。いずれにしても二人の蜜月関係は終わり、厳しい冬の時代が訪れます。

一方、ギョンへの後釜を狙うヒョジョンは、気持ちが焦っていました。なぜなら、ギョンへ攻略は一向に進まず、ミョンファンも頼りにならなかったからです。そこで彼女は独自路線を歩み出し、単独でヨンスクに攻撃を仕掛けます。

ヨンスクの過去の秘密をちらつかせ、暴露してもいいんだぞと脅したのです。するとヨンスクは恐れを抱き表情を歪めるのですが…。

一方、セヨンもターゲットにされ、ギョンへと買い物に出かけたとき、何者かに襲われます。ギョンへも一緒に逃げますが、彼女は相手の狙いが自分ではないことに気づいていました...。


感想
セヨンの提案が採用されたことについては、ウン会長の強力な後押しがあったでしょう。

それなくしては、採用どころか、俎上に上げられることもなかったかもしれません。しかし、実力からいえば、セヨンのアイデアが用いられるのは当然のことです。

そのぐらいクオリティがずば抜けていますし、他に並び立つ提案もないからです。

一方、気になるのは…ジェジュンのセヨンに対する態度が変化したことですね。これまでずっと優しかったのに、急に人が変わってみたいになって‥。

このことがセヨンにどんな影響を及ぼすのか、全く目が離せません!


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<人形の家-あらすじ-全話一覧>
人形の家-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<人形の家-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

黄金の私の人生-全話一覧

100日の郎君様-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 23:34 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする