2019年09月12日

韓国ドラマ-人形の家-あらすじ-39話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【人形の家】あらすじ39話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・19.5%!
■CAST・・・チェ・ミョンギル「未来の選択」/パク・ハナ「白夜姫」
ハン・サンジン「私の10年の秘密」/ワン・ビンナ「欲望の仮面」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-人形の家-あらすじ

人形の家-第39話
ヨンスクとギョンへの計画を理解したセヨンは、会社を出て行きます。そして後ろを振り返ることなく進んで行き、次の場所へ向かうのでした。ミョンファンはその様子を見ながらいい気味だと思いつつ…。

一方で、落ち込んだ表情を見せないセヨンを見て、違和感を覚えます。会社を出てこれから路頭に迷うというのに、なんだあの清々しい態度は…と。

そして何かあるのかと怪しみますが、考えても魂胆が分かりません。なぜなら、セヨンにとって会社を出ることは、デメリットしかなかったからです。それなのに…あえて自分から会社を去っていく…どういうことなんだ…。

結局、ミョンファンにはセヨンの思惑が見えず、無視することにしました。

実はセヨンの退社はヨンスクとギョンへの計画によるもので…。その計画によれば、これから会社で大きな出来事が起こるはずでした。そしてその出来事が起こる前に、セヨンが会社を出る手はずだったのです。

一方、ギョンへはヒョジョンとの対決に臨みます。今回はセヨンの力を借りずに一人で挑みますが、自信がありました。なぜなら、ヒョジョンに大きなダメージを与えうる、強力な武器を手にしたからです。その武器とは、ヒョジョンのスキャンダルです!

脅しは本来、好まないギョンへではありますが…。

勝利にこだわる今回に限り、あえて相手の弱点を攻めることにしました。そしてヒョジョンにスキャンダルを突きつけたギョンへ…。反応は予想した通りで、ヒョジョンは大いに焦って動揺しました。まさかギョンへからスキャンダルを突きつけられるとは、思っていなかったようです。

しかし動揺は怒りへと変わって行き、ヒョジョンは逆切れし始めます。そして開き直ってギョンへに当たり散らし、恥も外聞もなくなるのでした…。こうしてギョンへはヒョジョンに勝利し、一つの山を乗り越えます。

一方、会社を去ったセヨンは、不幸な人生を歩んでいると見せかけて…。実際には多くの時間を手に入れることができ、大好きなデザイン制作に没頭していました。実は会社を出たのはこれが狙いで、セヨンは良作を作るために必要な時間が欲しかったのです。

結果、セヨンは優秀なデザインを完成させ、商品として採用されます。

ミョンファンはそのことが悔しくて仕方ありませんが、どうすることもできません。彼は完全にヨンスク達の計略に掛ったのであり、今さら気づいても遅いのです。それよりも、ミョンファンにはある重大な危機が迫っていました。

それは…ひき逃げ事故の被害者のトニムが、ミョンファンの顔を思い出したことです!...。


感想
すでに実績十分で、これからの活躍が期待されるはずのセヨン…。

その彼女が急に会社を去ることになり、ミョンファンは驚いてますね。そりゃそうでしょう‥セヨンが会社を出て行く理由がありませんからね。

何か問題を起こしたわけでもなく、人間関係に苦しんでるわけでもありません。これは一体どういうことなのか?何がどうなってるのか?

ミョンファンじゃなくても皆、動揺を禁じえなかったはずですが‥。

実は、ヨンスクとギョンへも承知の上での計画だったことが分かり、安心しました。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<人形の家-あらすじ-全話一覧>
人形の家-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<人形の家-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

黄金の私の人生-全話一覧

100日の郎君様-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 23:37 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする