2019年09月15日

韓国ドラマ-人形の家-あらすじ-42話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【人形の家】あらすじ42話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・19.5%!
■CAST・・・チェ・ミョンギル「未来の選択」/パク・ハナ「白夜姫」
ハン・サンジン「私の10年の秘密」/ワン・ビンナ「欲望の仮面」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-人形の家-あらすじ

人形の家-第42話
ギョンへの父親の法事が行われ、セヨンの実母・スランも姿をあらわします。そしてヒョジョンに導かれ中へ入って行こうとしますが…。その寸前で彼女は立ち止まり、引き返そうとしました。なぜなら、自分の服装や容姿が場違いであることに気づいたからです。

こんなんじゃ中へ入れない…みんなちゃんとした身なりをしてるのに…と。

一方、スランを無理やりウン会長の家に連れて来たヒョジョン。彼女はこの日なんとしても、スランとセヨンを対面させたいと思っていました。なぜなら彼女は、スランとセヨン本物の親子であること知っていたからです。

この二人が遭遇するとどうなるか‥ヒョジョンは想像しただけで楽しくなります。しかしスランが家の前で立ち往生したため、ヒョジョンの計画は前に進まないのでした。加えて、セヨンもジェジュンのところへ向かってしまい、二人の距離は遠ざかることに…。

やがてようやくスランは中へ入りますが、ヒョジョンが期待する事は起こりませんでした。なぜなら、スランは何も分からないまま普通に戻って来てしまったからです。すぐそばにセヨンがいるというのに…何も気づかなかったのです!

これにはヒョジョンもリズムをかき乱され、発狂するしかありません。彼女は憂さ晴らしにギョンへを攻撃し、脅迫しようとしますが…。

そこへセヨンが現れて、あっという間にヒョジョンを追い払うのでした。セヨンはジェジュンから格闘技を習っていて、非常に強かったのです。その腕前はなかなかのもので、ヒョジョンは全く太刀打ちできませんでした。

こうしてヒョジョンはなにも成果を挙げられないまま、後退を余儀なくされます。愛人のミョンファンには見捨てられ、スランを使った陰謀も失敗に終わり…。ここ最近のヒョジョンは失敗に次ぐ失敗で、目も当てられません。

一方、ヨンスクはスランを無視することができず、彼女の元を訪れます。そして正面から向き合って話を聞き、スランの辛さを受け止めるのでした。私が嘘をつき続けてるせいで…彼女はこんなにも苦労している…。

ヨンスクは心の中で強く自分を責めますが、それでも秘密は守ろうとします。なぜなら、正直に話すことで全てが壊れてしまうと思ったからです。私だけでなくみんなの幸せのためにも…過去の秘密は守り続けなければ…。

結局、ヨンスクはスランに同情を示しつつ、心を鬼にするのでした。そして後ろ髪を引かれる思いで、忙しい日常へと戻っていきます...。


感想
ミョンファンは完全に敵に回すのではなく、適当にあしらって飼いならす…。

ギョンへのこの作戦は鋭かったというか、大当たりでしたね。

今のミョンファンは仕事に専念していて、ヒョジョンと距離を取っています。そのためヒョジョンとしては、ミョンファンと組んで陰謀を行うことができません。

それどころか、二人の関係は徐々に悪化していますよね…。このままいけば、ミョンファンはヒョジョンに別れを切り出すかもしれません。

そうなったらギョンへの勝ちですが、まだ油断できないところもあります。なぜなら、ヒョジョンもギョンへに負けず劣らずの策士だからです。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<人形の家-あらすじ-全話一覧>
人形の家-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<人形の家-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

棘と蜜-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

黄金の私の人生-全話一覧

100日の郎君様-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 22:11 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする