2019年11月08日

韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-あらすじ-96話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【愛はぽろぽろ】あらすじ96話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・8.9%!
■CAST・・・カン・ウンタク「風吹くよき日」/ワン・ジヘ「個人の趣向」
キム・ミンス「ミストレス」/コン・ヒョンジュ「純情に惚れる」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-あらすじ

愛はぽろぽろ-第96話
ホテルの件で証拠映像を入手し、チェリンに突き付けたウヒョク‥。するとチェリンは追い詰められたと感じ、川に飛び込んで死のうとするのでした。

ちょっと待って!何するつもりだ!馬鹿な真似はやめろ!

ウヒョクは慌ててチェリンを追って川へ飛び込み、彼女を救出しようとします。こうして辛うじてチェリンは助かり、病院へ運ばれていくのでした。その病院で、ウヒョクはヨンモクに胸ぐらをつかまれ批判を受けます。

万が一、娘が死ぬようなことがあったら‥貴様を許さないからな!

本気で怒るヨンモクを前に、さすがのウヒョクも心をくじかれます。娘が可愛い父親からしたら‥そりゃそうだよな‥と。

しかし、言うべきことは言わなければと思い、ホテルの件を話しました。チェリンは僕と体を重ねたかのように演技し、僕を欺いたのですと。そしてさらに話を続けようとしますが、ヨンスクは慌てて彼を口止めします。

お願いだからそれ以上は話さないで‥そしてあなたのお母さんにも黙ってて‥。

するとそこへヘウォンが現れ状況を尋ねますが、ウヒョクは口を閉ざすのでした。これ以上話をこじらせても仕方がないと思ったからです。

一方、サンチョルはパンウルへのアプローチを強めていきます。彼はウヒョクに殴られましたが、諦めることができなかったのです。それで彼は新車を買ってパンウルに見せたり、ヘアアクセサリーをプレゼントしたりします。

そうやって物心両面で気持ちを伝えていき、彼女の心を掴もうとしたのです。ぼちぼち過去には区切りをつけたほうがいい‥そして未来に向かってこの僕と‥。サンチョルの好意はパンウルにとっても有難いものでしたが、彼女の心はまだ揺れています。

表面ではウヒョクを拒否しながらも、彼のことを忘れることができなかったのです。

一方、チェリンは相変わらず病院で眠ったまま、意識が回復しません。ヨンスクはそんな彼女が心配で落ち着きませんが、ふと虫の知らせがあって‥。彼女は見舞いを夫ヨンモクに任せ、自分は美容室へ向かうのでした。

そして店に着いたところ、パンウルが椅子に座っているのを見て、ヨンスクは激怒します。ちょっとなにやってるの!店には来ないでって言ったでしょ!この泥棒娘が!こう言ってヨンスクはパンウルを突き飛ばし、改めてパンウルを拒絶しました。

私の娘はこの世に一人、チェリンだけ‥あなたは私の娘でもなんでもない、赤の他人よ‥と。言葉で、行動で、全てを使ってこうしたメッセージを伝え、パンウルに絶望感を与えたのです。これにはさすがのパンウルも反発し、財布の中のお金を投げ捨てるのでした...。


感想
チェリンは盗人猛々しいというか、恥知らずな女性ですね。

悪事を働きその点をウヒョクに指摘され批判も受けておきながら‥。その彼にすがって、私に振り向いてほしい!はないでしょう。

一体どの口でそんなことが言えるのかと、正直、怒りを越えて呆れましたよ。チェリンはなぜ自分がウヒョクに受け入れてもらえないのか、よく考えるべきです。

パンウルが特別に魅力的で、チェリンの魅力がそれに劣るからではありません。むしろ、外見的には二人は五分五分のいい勝負です。

でもウヒョクがチェリンを選ばないその理由は、チェリンが不誠実だからです。

小さなことにも嘘をつき、大きなことにもやっぱり嘘をつく‥。そんな不誠実を繰り返しているから、ウヒョクは好きになれないのです。

チェリンさん、そのぐらいいい加減に気づいてくださいよ!


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<愛はぽろぽろ-あらすじ-全話一覧>
愛はぽろぽろ-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<愛はぽろぽろ-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

ヘチ-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

100日の郎君様-全話一覧

逆転のマーメイド-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 12:07 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする