2019年11月08日

韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-あらすじ-97話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【愛はぽろぽろ】あらすじ97話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・8.9%!
■CAST・・・カン・ウンタク「風吹くよき日」/ワン・ジヘ「個人の趣向」
キム・ミンス「ミストレス」/コン・ヒョンジュ「純情に惚れる」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-あらすじ

愛はぽろぽろ-第97話
病室で意識を失ったまま、なかなか目を覚まさないチェリンを心配していたヨンモク‥。彼は娘のことが心配で心配で、仕事も手に付かない状態です。チェリンにもしものことがあったら‥俺はどうしたらいいんだ‥。

このように思い詰めるヨンモクでしたが、心配は杞憂に終わります。なぜなら、チェリンの状態がようやく回復し、無事に目を覚ましたからです。

よかった‥これで安心できる‥神様が守ってくださったんだ‥ありがたい‥。

しかし、ヨンモクはチェリンの記憶が錯綜していることを知り、再び不安に包まれます。こりゃいかん‥どうやら娘は自分がウヒョクと付き合ってると勘違いしているようだ‥。そこでヨンモクはウヒョクに会い、記憶が戻るまで彼女の話に合わせてほしいと頼むのでした。

頼む、この通りだ、しばらくの間だけでいいから、彼氏のフリをしてやってくれ‥と。チェリンに負い目を感じるようになったウヒョクは、断ることができません。

一方、パンウルとサンチョルは交流を重ねて距離を詰めていき、親密になっていきます。そして家でスンボクたちが誕生会を開き、パンウルはサンチョルにプレゼントを渡すのでした。おめでとう‥これからも頑張ってね‥私期待してるからね!と。

こうして二人はより一段と恋人へ近づいていきますが、ウヒョクがそれを許すかどうか‥。

ウヒョクはヨンモクに演技を頼まれましたが、心を鬼にして断ります。いくら記憶が混乱してるとはいえ、俺が嘘をつくことはできない‥。俺と彼女は交際していないし、俺は彼女のことを一ミリも愛してはいない!

このようにはっきりと宣言し、改めてチェリンを拒否したのです。そしてチェリンから電話が掛かってきたときも、彼はガチャ切りしました。ここで許したらズルズル引きずり込まれる‥それだけは回避しないと‥。

こうしてウヒョクはチェリンから必死に逃げようとしますが、そうは問屋が卸しません。チェリンは復帰後、すぐに本部長室を訪れ、ためらわずウヒョクにキスしたのです。

ちょっと!いきなりなにするんだ!と、ウヒョクは驚き慌てますが‥。

チェリンの中ではウヒョクは彼氏なので、キスをしても当然という感じで平然としています。うん?どうしたの?私たち付き合ってるんだから、キスなんて当たり前でしょ?と。このままじゃまずい‥なんとかしなければ‥彼女の記憶よ!早く戻ってくれ!

ウヒョクは有効な手立てが思いつかず、ただ祈ることしかできないのでした...。


感想
スンボクはサンチョルとパンウルをくっつけるのに必死ですね。

彼の誕生日会まで主催してあげるなんて、よほどの力の入れようです。気持は分かりますが‥パンウルの本命は今でもウヒョクだと思いますよ。

彼女はヘウォンに遠慮して別れただけで、気持ちは今も変わってないのです。サンチョルをいい人だと認めてはいますが、男として愛してはいません。とはいえ、パンウルとサンチョルが良好な関係を続けることには賛成です。

例え友達関係だとしても、サンチョルはそれだけで幸せな気持ちになるからです。それに、身近にサンチョルがいてサポートしてくれることは、パンウルにもメリットがあります。

一方、ジヨンも誕生日会に駆り出されましたが、料理に家事に‥よく頑張りましたね。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<愛はぽろぽろ-あらすじ-全話一覧>
愛はぽろぽろ-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<愛はぽろぽろ-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

ヘチ-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

100日の郎君様-全話一覧

逆転のマーメイド-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 12:10 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする