2019年11月10日

韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-あらすじ-104話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【愛はぽろぽろ】あらすじ104話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・8.9%!
■CAST・・・カン・ウンタク「風吹くよき日」/ワン・ジヘ「個人の趣向」
キム・ミンス「ミストレス」/コン・ヒョンジュ「純情に惚れる」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-あらすじ

愛はぽろぽろ-第104話
お金なんて簡単に作れる‥あんな男‥簡単に追っ払えるわ‥。ヨンスクとチェリンはタカをくくっていましたが、そうは問屋が卸しませんでした。脅迫男は日増しに要求をエスカレートさせ、二人を追い詰めていったのです。

それで逼迫したヨンスクは宝石を売却し、辛うじてお金を作ります。

一方、チェリンはというと、情けないことに会社からお金を借りる始末です。まさかここまでしてやられるとは‥二人は予想外の現実に唖然としています。ガンジャはパンウルに協力し、洋品店を訪れチラシ貼りを頼みますが‥。

無下に断られてかっとなり、ウギョンを脅迫するのでした。

一方、ウヒョクは外国へ行くことを決断しますが、その前に幼稚園を訪れます。そしてビョルに会って、別れの言葉と差し入れを渡します。

これから外国に旅行に行くから、しばらく会えなくなるんだ‥元気でいろよ!と。

しかし状況が飲み込めないビョルは、無邪気な表情を浮かべたままです。するとそこへパンウルがやって来て、ウヒョクに怒りの目を向けるのでした。

私たちはもう別れたんだから‥しつこく絡むのはやめてちょうだい‥。

そう言わんばかりの厳しい反応ですが、パンウルも心の中は揺れていました。パンウルはウヒョクとヘウォンの関係を気遣って別れを告げましたが‥。彼女自身は未だ、心の底ではウヒョクのことを慕っていたのです。

一方、チェリンはサンチョルからネックレスの話を持ち掛けられ、焦ります。そして慌てて誤魔化しますが、動揺を覆い隠すことはできないのでした。

まさかこんなタイミングでネックレスの話をされるとは‥まったくもう!と。

ウヒョクには振り向いてもらえず、男には脅迫され、事件の捜査も飛躍的に進展する中‥。チェリンは着実に外堀を埋められ、袋小路へと追い詰められていきます。とにもかくにも、証拠のネックレスを見つけることが彼女の至上命題でした。

そしてチェリンはしらみつぶしにジュエリー店を回り、ネックレスを探します。しかし執念が報われず、あるいは努力が足りなかったのか、同じものは見つかりませんでした。やがて諦めて家に帰ったチェリンは、ウヒョクの机の上である物を発見し驚きます。

そこにはウヒョクが書いたと思しき、母親のリストが記載されていたからです。

ちょっとなにこれ‥まさか‥まさかパンウルの‥なわけないわよね?リストを見たチェリンは、男に脅迫された時以上の動揺を見せるのでした。

一方、ジヨンは夫の優柔不断さに愛想を尽かし、別れることを決意します...。


感想
ひき逃げ事故の真犯人をあぶりだす方法は、物的証拠を得ることです。その意味で、ネックレスは重要なアイテムになるかもしれません。

なんといっても、事件直後、被害者のジャンホが握っていたものですからね‥。

一方、ウヒョクとパンウルの関係は相変わらず停滞したままです。ウヒョクはアプローチを続け、パンウルはそれを拒否しつづけるという‥。

だんだん常態化してきて、新鮮味や面白味がなくなってきました。

それにしても、パンウルがウヒョクを避ける理由が分かりません。まさか今でも、ウヒョクとヘウォンの関係を気にしているのでしょうか。

それだったらもう‥というか最初から心配する必要はありませんでした。

なぜなら、パンウルが別れを告げようと告げまいと、二人の関係に変化はないからです。ウヒョクがパンウルを好きである以上、ウヒョクとヘウォンの関係はずっと悪いままなのです。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<愛はぽろぽろ-あらすじ-全話一覧>
愛はぽろぽろ-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<愛はぽろぽろ-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

ヘチ-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

100日の郎君様-全話一覧

逆転のマーメイド-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 14:11 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする