2019年12月01日

韓国ドラマ-逆転のマーメイド-あらすじ-85話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【逆転のマーメイド】あらすじ85話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・15.0%!
■CAST・・・シム・イヨン「胸部外科」/ハニョン「私の婿の女」
オ・テギュ「愛は奇跡が必要」/カン・ソジュン「秘密の扉」/イ・シガン





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-逆転のマーメイド-あらすじ

逆転のマーメイド-第85話
ヒョンジュがイェウンとの交際を発表したことで、焦りを抱いたのはセランです。彼女は発表の瞬間、愕然とした表情を浮かべ、すぐにイェウンに近づいて懇願しました。お願い‥兄さんはあの女と別れるみたいだから‥また寄りを戻して!復縁してよ!と。

要するに、ヒョンジュは私が貰うからあなたはジンソプとやり直してというわけですが‥。これはさすがに無理難題というか、イェウンにとっては受け入れられない相談でした。なぜなら、イェウンを裏切り彼女を家から追い出したのは、そもそもジンソプだからです。

そしてジンソプは数々の無礼を働いてイェウンを傷つけ、名誉もプライドも引き裂きました。そんな元夫のところへ、相手が心からの謝罪をしているならまだしも、何の謝罪もなしに‥。いきなり寄りを戻したり、復縁することなどできなかったのです。

セランもそのぐらいは理解できるはずですが、彼女は自分しか見えていませんでした。とにかくヒョンジュを自分の彼氏にしたい‥それだけを考えて生きていたのです。

一方、ジンソプは一向に投資金が入らないことを不審に思い、ファヨンに疑念を抱き始めます。そして興信所を訪れて相談を依頼し、ファヨンの資産状況や妊娠ついて調査させるのでした。ファヨンはスンミに例の写真を見せ脅迫しますが、スンミは毅然と対応します。

そして司直の手に委ねるべきだと考え、ヒョンジュにファヨンを通報するべきだと言います。しかし、ヒョンジュはスンミ以上に強硬な姿勢を取りたいと思っていました。

彼は警察に通報するだけでは手ぬるく、もっと思い罰を与える必要があると考えていたのです。その罰がどんなものか‥今はまだ全容を公表していませんが‥想像を絶するものになると思われ‥。

一方、ジンソプはイェウンと寄りを戻すことを決め、急遽、家族会議を招集します。そして全員に自分の意志を伝え、理解を求めようとするのでした。

ファヨンはお金を入れる気なんかない!ついにそれが分かった!それならもう、離婚するだけだ!ただし!彼女に奪われた株は取り戻さなければならない!そのためにどうか‥力を貸してくれ!と。

一方、ジニは相変わらず家出を続けていましたが、その途中、ある感動的なテレビ番組を目にします。そこに映っていたのはまぎれもなくジニの父親、ジェウン!彼は家族について話していました‥。

僕と妻は契約結婚だったけど、今は本気で愛し合っていて、本物の夫婦になろうとしている‥。そして娘には申し訳なかったと謝罪をしたい‥でも必ずお前にふさわしい両親になるから‥。だから‥お父さんとお母さんのことを許してほしい‥そしてもう一度チャンスを与えてほしい!このようにカメラの前で話したジェウンの気持ちを、ジニはしっかりと受け止めます...。


感想
ファヨンもそうなんですが、ヒョンジュも心をかき乱されていますね。その理由は、ジンソプがイェウンを忘れていないことが分かったからです。

それどころか寄りを戻そうと考えてる節があって、ヒョンジュは戦々恐々です。焦る気持ちは分かりますが、ここは一つどっしりと構える必要があります。

下手に動揺するとミスを連発してしまい、イェウンとの関係にも悪影響を及ぼすからです。二人の絆さえしっかりしていれば、ジンソプがどう動こうと関係ないと思いますよ。ジンソプがどんなにイェウンを唆しても、彼女が気持ちを変えることはありませんから。

そのぐらい、ジンソプに対するイェウンの恨みは根深いんです。なんせ、不倫された上に侮蔑の言葉まで浴びせされたんですから‥。

今さらジンソプが反省しようと謝罪しようと、イェウンの心はもう動きません!


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<逆転のマーメイド-あらすじ-全話一覧>
逆転のマーメイド-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<逆転のマーメイド-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

ヘチ-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

愛はぽろぽろ-全話一覧

100日の郎君様-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 22:23 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする