2019年12月04日

韓国ドラマ-逆転のマーメイド-あらすじ-94話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【逆転のマーメイド】あらすじ94話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■最高視聴率・・・15.0%!
■CAST・・・シム・イヨン「胸部外科」/ハニョン「私の婿の女」
オ・テギュ「愛は奇跡が必要」/カン・ソジュン「秘密の扉」/イ・シガン





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-逆転のマーメイド-あらすじ

逆転のマーメイド-第94話
群れを離れた羊のように逃走を続けていたファヨンですが‥。彼女は逃げ場を失くした上に体力も底を尽き、ついに家に戻って来ます。そして反省して皆に謝罪するかと思いきや‥戻って来るなり開き直って暴言を吐くのでした。

妊娠を偽装したぐらいで何大騒ぎしてんのよ!そのぐらいいいでしょ?罪にはならないわ‥と。めちゃくちゃな言い分に誰もが唖然としますが、同時に憐れみも感じました。なぜなら、ファヨンは暴言を吐く以外に打つ手がないことが、誰の目にも明らかだったからです。

まるで聞き分けのない子供みたい‥腹が立つというより‥なんだか可哀相‥。冷やかすわけでもなく、心底、誰もがそう思ったのです。それほどファヨンの抵抗する姿は哀れっぽく、はかなさに満ちていました‥。

そんな彼女に対して、イェウンは学校の教師よろしく、哲学的な諭しを行います。自分が幸せになりたいなら、人の幸せを願うしかない‥人を不幸にしても自分は幸福になれない‥と。素晴らしく真理を言い当てた言葉でしたが、残念ながらファヨンには届きませんでした。

ファヨンはなおも開き直って、自分にはまだお金があるから大丈夫!と言ったのです。まさにつける薬なし‥医者も医薬品会社も頭を抱えるような‥救いようのなさでした。

一方、救いようがないといえば、ジンソプも全く同じ状況にあります。彼はファヨンとの縁を切ってリセットしましたが、会社の財務状況は何も変化なしだったのです。相変わらず給料は遅配が続いており、ビルも勝手に売却されていたことが発覚しました‥。

ジンソプはなんとか乗り越えようとしますが、効果的な打開策が思いつきません。それもそのはず、会社の財務と資産は完全にファヨンが一手に握っていたからです。いわば金庫番を請け負っていたわけで、彼女がいなくなるとにっちもさっちもいかなくなるのです。

一方、マルシムは病院で末期の胃がんだと宣告され、恐怖と絶望感を味わいます。そして目の前が真っ黒になり、ふらついて倒れそうになりますが‥。宣告は誤診だったことが分かり、マルシムはほっと溜息をついて安心するのでした。

しかし、この誤診はマルシムを改心させるのに十分な効果がありました。なぜなら、彼女は自分の寿命について考え始め、寛容な心を持てるようになったからです。そしてそのままマルシムはスンミの家を訪れ、そこにいたドクジャに謝罪します。

今まで‥色々と迷惑かけて‥本当にごめんなさい‥悪気はなかったの...。


感想
ファヨンはついにお尋ね者になりましたが‥彼女にはお似合いのライフスタイルですね。一つ所に留まって、安定した暮らしをするなんてファヨンには似つかわしくありません。

常に不安定で先行き不透明‥不確実性の世界をもがきながらしぶとく生き抜く‥。それでこそファヨンの人生であり、また彼女に与えられた宿命だと思います。

一方、ビョンスクとイルサムは相思相愛になれて良かったですね。今後もますます交流を重ねて、親密さを増してほしいところですが‥。

一つだけ注文するとしたら、駆け落ちだけは絶対に辞めたほうがいいということです。なぜなら、無駄な犠牲を払うばかりで、人生の大切な時間を失ってしまうことになるからです。

それよりも、正面突破で家族を説得し、二人の関係を認めてもらうほうがいいでしょう。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<逆転のマーメイド-あらすじ-全話一覧>
逆転のマーメイド-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<逆転のマーメイド-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

ヘチ-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

愛はぽろぽろ-全話一覧

100日の郎君様-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 15:47 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする