2020年05月27日

韓国ドラマ-瑠璃(ガラス)の仮面-あらすじ-24〜25話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【ガラス(瑠璃)の仮面】あらすじ24〜25話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■CAST・・・ソウ「明日が来れば」/キム・ユンソ「素敵な人生づくり」
イ・ジフン「黄金の虹」/パク・チヌ「不良家族」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-瑠璃の仮面-あらすじ

瑠璃の仮面-第24話
イギョンの葬儀が行われてから数年の時が経ちました・・。その間、さまざまな状況変化が起こり、それぞれの立場も以前とは異なるようになっていました。例えば、ソヨンはフェデリの本部長に抜擢されましたし、ハジュンも副社長に昇進しています。

数年前はまだまだ頼りない二人でしたが、今では肩書も貫録もつきはじめています。しかし、チョン社長はハジュンに対してさらに大きな期待をかけていました。それは何かというと、彼をフィデリの社長に就任させることです。

これにはさすがに幹部社員たちから難色を示されますが、チョン社長は強行に推し進めようとするのでした。そして彼女は強引に株主総会を開き、さっさと決議してしまおうとするのでした。チョン社長はなぜここまで強気になれるのか・・!?

その理由は、大株主のソ会長が味方に付いてくれると思っていたからです。ところが株主総会の当日、予想外のハプニングが起きて、チョン社長の顔は青ざめていきます。なぜなら、ソ会長の孫娘でジョンハと名乗る女性が現れたからです。

さらにその女性はソ会長の代理として議決の投票を行い、あっさりとハジュン社長案を否決してみせたのです!こうしてチョン社長は愕然とするのですが、彼女をはじめその場にいた人間が驚いたのは・・。ジョンハと名乗る女性が、死んだイギョンにあまりにもそっくりだったことです!...。


瑠璃の仮面-第25話
ジョンハになりすましたイギョンは、堂々とフィデリに入社しました。そしてソ会長の代理という立場をフル活用しながら、自分の思ったとおりに仕事を進めていきます。周囲はイギョンにとてもよく似ている彼女の姿を見て、言葉を失っていました。

これは夢じゃなかろうか・・イギョンは確かに死んだはずだが・・と。

一方、ソヨンは早くもジョンハのことを疑っていました。イギョンのことを誰よりもよく知る彼女は、ジョンハを見てすぐにイギョンだと気付いたのです。とはいえ、決定的な証拠でもない限り追求することはできません。

そこで彼女はソ記者に依頼して、ジョンハの身辺を調査させるのでした。しかし疑わしい情報は何一つ上がってこず、彼女は頭を抱えます。まさかそんなはずは・・あの容姿はどう見てもイギョンじゃない・・それだけは間違いない!

ソヨンはイギョンの記憶をたどりながら、彼女が色弱だったことを思い出します。そして、そのネタをつかって正体を白状させる作戦を考えるのでした。

一方、インチョルはシン・ギテが仮釈放される可能性があると聞き、それを全力で阻止しようとします...。


感想
ハジュンがイギョンに熱を上げるのは結構ですが、一つ心配になることがあります。

それは、ソヨンのイギョンに対する憎しみが募っていくことです。感情を内に留めているうちはいいのですが、それが爆発して外に飛び出したらと思うと・・。

とにかく、ハジュンがイギョンを好きになり過ぎるのは考えものですね。ただ一つ楽観的になれるのは、ソヨンの能力はそれほど高くないということです。

彼女はイギョンを陥れるためいろんな謀略を仕掛けますが、それらはことごとく失敗していきます。こういうのを見てると、まだ大丈夫かなと思うんです。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<瑠璃の仮面-あらすじ-全話一覧>
瑠璃の仮面-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<瑠璃の仮面-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

ヘチ-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

レディの品格-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 23:33 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする