2020年06月08日

韓国ドラマ-瑠璃(ガラス)の仮面-あらすじ-48〜49話-感想とネタバレ!

韓国ドラマ【ガラス(瑠璃)の仮面】あらすじ48〜49話の感想とネタバレをお届けします〜♪

■CAST・・・ソウ「明日が来れば」/キム・ユンソ「素敵な人生づくり」
イ・ジフン「黄金の虹」/パク・チヌ「不良家族」





<スポンサードリンク>








韓国ドラマ-瑠璃の仮面-あらすじ

瑠璃の仮面-第48話
イギョンはソンジェと手を組むことを決心し、ジョンハとして第二の人生を歩みはじめます。そして彼女はジョンハとして株主総会に出席しますが・・。幹部社員や取締役たちは皆、彼女を見て一様に驚くのでした。

その理由は、ジョンハの姿がまるでイギョンの生き写しのようだったからです。もちろん社員たちはイギョンがジョンハのふりをしているなどとは夢にも思っていません。だからこそ、目の前の光景が信じられず夢のようなのです。

一方、イギョンことジョンハは淡々と自分の仕事を果たしていきます。彼女は自分がソ会長の代理であることを伝えたうえで、一票を投じるのでした。そしてこのたった一票によって、ハジュンの運命は大きく狂わされることになります。

さらに、チョン社長の思惑も外れてしまいます。どうしてかというと、ジョンハが投票したことによってハジュンは社長になれなかったからです。こうしてチョン社長は発狂しますが、株主総会の投票結果を覆すことはできませんでした。

一方、この結果を受けて、チョン社長は大幅な方針転換を図ります。それは・・ジョンハのことを受け入れるということです。受け入れた理由はただ一つ、彼女はソ会長の援助が必要になったからです...。


瑠璃の仮面-第49話
ハジュンの社長に就任が否決され、ジョンハのフィデリ入社が正式に決まりました。そして彼女は出勤第一日目を迎えますが、社内はどこもかしこも動揺の渦に包まれていました。なぜなら、ジョンハとイギョンがとてもよく似ている・・というより同一人物にしか思えなかったからです。

社内には生前のイギョンのことを知っている人間も多いので、混乱するのは当然でした。しかしジョンハは騒然とする社内の雰囲気を無視して、黙々と自分のやるべきことを行っていきます。彼女の目的は自分を追い込んだ人間に復讐すること、そのことしか頭になかったのです。

一方、ギテの仮出所が話し合われることになり、インチョルの心は激しく動揺していました。なぜなら、ギテが出所することによって、ずっと隠してきた自分の過去が明らかになってしまうからです。そう断言することはできませんが、極めてその可能性が高かったのです。

ソヨンはソ記者に頼んでジョンハのことを調べさせていました。そして彼女の正体がイギョンであることを証明しようとしますが・・。

結果は、いくら調べてもその証拠が出てこないのでした。こうして調査は中断されますが、ソヨンの疑念は残ったままです。あれはどう見てもイギョンじゃない!絶対に何か裏があるはずよ・・と...。


感想
イギョンのことが社内で噂になってますね・・。

顔があまりにもイギョンに似すぎている!っていうか本物じゃないのか?と。はい、仰せの通り、本物のイギョンそのものであります。

やはり予想したとおり、ジョンハに成りすますのは無理があるようです。そしてさすがソヨンは、一目でイギョンだと疑っていますね。

彼女はがっつりとイギョンと向き合ってきましたから、間違えようがないんですね。こうなるとソンジェの計算が狂ってきますが・・彼はどうするつもりなんでしょう。


最後までご覧頂きありがとうございました(*^_^*)
それでは〜次回更新までお楽しみに!!




<瑠璃の仮面-あらすじ-全話一覧>
瑠璃の仮面-全話一覧はこちら←




<スポンサードリンク>








<瑠璃の仮面-相関図・キャスト情報>
相関図・キャスト情報はこちら←




<ブログ内おすすめ☆韓国ドラマ>

ヘチ-全話一覧

不滅の恋人-全話一覧

レディの品格-全話一覧

オクニョ運命の女(ひと)-全話一覧

posted by 韓ドラ大好き☆トキ at 23:25 | 韓国ドラマ 各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする